バイク紀行 僕の舗装道 ~そうだ!ツーリングに出かけよう!!~

HONDA CB1300 SUPER BOL D'ORで綴るバイク紀行です。俳句紀行 奥の細道をもじって付けたタイトルです^^

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2段階4時限目

第2段階4時限目です。

第2段階4時限目の実施項目は、

11、急制動
12、回避

となっています。

教官は前の時間に引き続き、五○○教官。

同じ時間帯に教習する他の生徒は、大型二輪1名(同年代男性)、普通四輪は無し、大型2台のようです。

今回は回避をやるとのこと。

慣らし走行の後、回避コースに移動。
教官は赤旗、白旗を持っています。
並んだパイロンの間を時速40キロで進入。その後、教官が上げた旗の色を判断して、指示通りに回避だそうです。

赤旗の場合は左、白旗の場合は右に回避、両方上げた場合は急制動とのこと。

さっそくトライ。

「白だったら右。白だったら右。白だったら右。白だったら右。白だったら右。。。」

と頭の中で繰り返しながら、コースに向かいます。

教官は右手に赤旗を持ち、左手に白旗を持って、パイロンの先でこちらを向いて立っています。

ここで、変なことが頭をよぎってしまいました。

この状態だと、色を判断しなくても、上がった手の方に曲がればいいじゃん。
でも、途中で旗を持ち替えたりされたら紛らわしくなるなあ。。。

昨日のWESTERさんのブログの記事が頭にあったからかもしれません。

時速40キロでパイロンの間に進入しました。

教官が上げたのは赤旗。

なぜか、右に回避してしまいました。

「スミマセン。間違えました。」

と言い残し、再びコースへ向かいました。

5~6回やったでしょうか。その後は、指示通り回避・急制動をすることができました。

頭をよぎった意地悪な指示はありませんでした。すみません。勘ぐり過ぎだったようです。

「お疲れ様でした。以上で回避は終わりです。」

「次は、コースを回りますので、後について走行してください。」

しばらく、覚えのないコースを走った後、検定コース1を走行。

「じゃあ。今度は前を走ってみてください。」

検定コース1を走ります。覚えているコースを走るのは余計な気を使わなくていいので集中できます。

コースを数周して停車。教官からの指摘がありました。

「左折が若干大回りになっています。」

言われてみれば、そうかもしれない。
これはシミュレータの影響(車両の位置の前後ズレの調整のせい?)かな??
もう一つの原因は、左折する場合、その手前でブレーキを使っていないからかもしれません。
アクセルを戻すだけで曲がれていたので、そうなってしまったのかも。ブレーキを使ってもっとスピードを落としてから左折するようにしま~す。

「一本橋で股が開くときがありますね。ニーグリップをしっかり意識してください。」

ん~、これもまた、言われてみれば、そうかもしれない。
ちょっとバランスを崩すと、体勢を立て直すのに足を開いてしまう癖が出ているようです。

「わかりました。気をつけま~す。」

ここで残り時間10分。

「残りの時間は自由練習とします。自由に走っていいので、5分ぐらい経ったら、バイクを戻して終わる準備をして下さい。」

「はい。」

腕時計外してるし、コースの時計の位置がわからない。。。5分の感覚も今持ち合わせていない。

「検定コースを何周すれば5分ですかね??」

「ん~、どのぐらいですかねえ。とりあえず走ってみて、5分ぐらい経ったら終わって下さい。」

わかりました。適当に判断します~。

てなことで、残りの時間は、スピードにメリハリを付けてコースを一周。その後、股に力を込めて一本橋を反復練習しました。

こんな感じで、第2段階4時限目の教習が終了です。

教官にはんこを頂き、お礼を言って、帰ってきました。

次の時間は、実車だったよね!?

明日はまた杜の都へ出張なので、教習に来る時間は取れず、明後日の予約をしておきます。

そういえば、明日の準備がまだできていない。

とっとと帰って、仕事しなきゃ (-_-)


ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

| 普通二輪教習 | 11:34 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2段階3時限目

今度こそ、第2段階3時限目です。

前回はダブルブッキングのせいで教習が一日延びてしましましたが、今回は問題なくシミュレータ教習を受けることができました。

第2段階3時限目の実施項目は、

シ10、カーブの体感走行

となっています。

教習開始以来、3回目のシミュレータ教習ということになります。
今回の教官は五○○教官。(顔は見かけていましたが、初めての教官です。年下と思われます。)

開始時間となり、教官とともにシミュレータ教室へ入り、教習簿を渡しました。
シミュレータ装置とパソコンに電源を入れ、立ち上がるまでの間、今までの教習についてや、バイクについてちょっとお話ししましたが、この教官、以前は2年くらいバイクを所有して乗っていたらしいのですが、なぁ~んか発言がバイクについてはネガティブなんです。
今回はシミュレータ教習のテーマが危険予測についてなので、その流れからの発言なのかなとも思いましたが、そうでもないような感じです。バイクの教習はするけれども、プライベートではもう乗らないし、あんまり好きじゃないっていう感じの印象を受けました。

こっちはもうすぐそこまで来ているバイクライフにウキウキなのに、水を差すような発言は控えて欲しいですよ。ホントに。。。

さて、シミュレータ教習の方ですが、テーマが危険予測。いろいろなコースを走ってみて、またいろいろなトリップが出現し、それを体験するようということになります。

今回は、前回の教習よりもさらに悪質なトリップが出現してきます。

今回出現した救急車はサイレンも鳴らし、赤色回転灯も付けていたので、ホントの救急車でした。

悪質なのは、こちらは停止して避けているのに、無理矢理ぶつかってくるトラック。
こちらが発進する瞬間に飛び出してくるバイクやクルマ。
一番ひどかったのは、歩行者の女の子が、その横を通過する瞬間にフライングショルダーアタックを喰らわしに来たことですね。

もう今回はいちいち怯えて走行することなく、ぶつかったらぶつかったでいいや。どうせシミュレータだし、普段体験できないことを体験して、今後の注意に結びつけりゃいいことだし。と割り切って走行しました。

3回目ともなると、ある程度トリップの出現タイミングは予測して対処できましたが、フライングショルダーアタックだけはかわせませんでしたね。

計5コースを体験して時間終了。

次は実車教習です。次の時間も五○○教官が見てくれるようです。。

シミュレータ教習はあと1回で終わりかな??

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 11:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2段階3時限目。と思ったら。。。

第2段階3時限目です。

第2段階3時限目の実施項目は、

シ10、カーブの体感走行

となっています。

今回の教官は山○教官。(入校初日、1時限目で教えていただいた教官です。)

この時間はシミュレータの予約がもう一人(若干ちゃらい感じの若者)いたようで、生徒二人の様です。

教習開始時間になり、山○教官の後に続いてシミュレータ教室に入りました。
そこで教習簿を渡し、二人の教習簿をチェックしていましたが、

「あれ?一緒にシミュレータ教習できないな!?」

なんと、

シミュレータ教習の内容が違うのに、一緒の時間に予約が入っているみたいです。

ダブルブッキングやないかぁ~い!! チリ~ン♪

「どっちが先に予約したんだろ!?」と言いながら、教官が教室を飛び出していきました。

しばらくして、事務のお兄ちゃん(入校案内してくれた彼です。)を連れて教官が戻ってきました。

ここでも申し訳なさそうに(ここで申し訳なさそうにするのは普通なんですがね、入校案内の時も同じような雰囲気だったんです。。。)、

「予約を受けた担当者が間違えてしまったようです。スミマセン。」

「どちらかの方に。。。。。」

シミュレータは一台しかないので、違う内容の教習は同時にできません。

予約の順番じゃないんかいな。

もう一人の彼は次の時間も予約が入っているみたいです。私の方は、次の予約はありません。

仕方ない。彼に譲るか。。。

「じゃあ、私が抜けますよ。」

「次の時間もシミュレータの予約が入っているので、今日は代わりの時間、取れませんが。。。」

「ま、しょうがないっしょ。次の予約を取って、今日は帰ります。」

事務の彼は、ホントに申し訳なさそうでです。

若干ちゃらい感じの若者も、「スミマセン。ありがとうございます。」と言ってます。

お~、礼儀はわきまえてるんじゃないの。ヨシヨシ。譲ってあげよう。

さすが、仏のま~さん。大人な対応!!

だって、さっき彼の教習簿が見えたんだけど、教習番号はかなり若い番号だし、はんこはいっぱい押してあったし、(教習簿に紙をつぎ足ししてるように見えたんです。)苦労してんのかなあ。。。なんて思っちゃったんです。

そこの若者、がんばれやぁ~い!! チリ~ン♪

ということで、譲って帰ってきました。

代わりの予約は明日になりました。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 01:43 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2段階2時限目

第2段階2時限目です。

第2段階2時限目の実施項目は、

2、運行区分など
3、走行ポジションと進路変更
4、交差点の運行(直線)
5、交差点の運行(右折)
6、交差点の運行(左折)
7、見通しの悪い交差点の通行など
8、安全な速度と車間距離
9、カーブの安全走行

となっています。

今回の教官は原○教官。

同じ時間帯に教習する他の生徒は、大型二輪1名(同年代男性)、普通二輪1名(30代後半?男性)。四輪は3台のようです。

今回はマンツーマンではなく、30代後半?男性と一緒に教習です。

今回の教習内容はコース慣熟走行ということで、教官の後について検定コース1を走行しました。
もう一人の教習者の彼と走る順番を入替えながら何周かした後、教官の先導がなくなり、二人で順番を入替えながら終了時間までひたすら走りました。

今日は、珍しく四輪が3台も走っていたので、いつもより賑やかなコースでした。

二輪コースはというと、大型二輪の同年代男性が、どうやら入校間もないようで、一本橋、クランクにだいぶ手こずっていたようです。その為、しばしば停車して指示を受けていて、ちょっとお邪魔でした。大型二輪の教習を受けているのですから、当然、普通二輪の教習は終えているはずなわけで、そんなに手こずるもんなのかなあという疑問がわきましたが、久々の二輪運転なのでしょうか?それとも、それほど大型は難しいってことなんでしょうか?

普通二輪の彼は、発進後の加速を注意されていました。(ほとんど加速しないで走ってましたねえ。)あとは、合図の出し忘れ、消し忘れ。安全確認の忘れも指摘されていたようです。確かに、走りを見ていると、まだぎこちない感じを感じました。
でも、一本橋に関しては、すごく安定していて上手かったですねえ。時間も充分かけてたし、バランスも、まさに微動だにしないといっていいぐらい安定していました。

自分はといえば、今日乗ったバイクのクラッチのミートポイントがかなり奥だったので、最初のうちアクセルが煽り気味になってしまいましたが、全体的にうまく走れたんじゃないかと思います。(でも、端からみたらどんな感じなんでしょうね?)
一本橋に関しては、大型二輪の人よりはずっと安定していたと思いますが、普通二輪の彼ほどは安定はしていなかったと思います。

とりあえず、検定コース1は頭に入りました。

第2段階2時限目の教習が終了です。

教官にはんこを頂き、お礼を言って、帰ってきました。

次の時間は、またシミュレータ教習です。


ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 01:35 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2段階1時限目

教習8日目、第2段階1時限目です。

今日から第2段階に入ります。

第2段階1時限目の実施項目は、

シ1、路上運転に当たっての注意と法規走行

となっています。

シミュレータ教習です。前回のシミュレータ教習では、バイクを傾けてしまった為バランスを崩し、うまく運転できませんでした。ホント、実車と全然違うので、あまり好きではありません。

今回の教官は原○教官。(第一段階3、5時限目の教官です。)

テーマに沿った説明を受けた後、早速、シミュレータに乗車です。

今日はバイクを絶対倒さない様に気をつけていたので、走行というか操作自体はまずまずでしたが、一時停止でちょうど停止線で停止したつもりがかなり手前だったり、左折の時に縁石にこすったりと、今度は奥行きの感覚がかなりズレていたようです。
後から自分の走行結果を後からの映像だったり上からの映像を見て確認するのですが、上からの映像を見ると、スクリーンで見て感じる位置よりかなり手前にバイクがあり、奥行きのズレがはっきりわかりました。

走行コースの方は、いろんな罠が隠してあるようです。

後からの車、一時停止を無理して突っ込んでくる車、対向車 等。

この辺はある程度予測できるので問題は無かったのですが、バスの優先レーンとか、水たまりとか、救急車とかの罠も出現していました。

救急車が出現した時は、てっきり救急車に対する行動を取ればいいんだろうなと思って対処したんですが、後から聞いたら、サイレンを鳴らしていなかったし、赤色回転灯もついていなかったということで、普通の対処で良かったみたいです。

意地悪な罠だこと。。。

二回目の走行では、奥行きのズレを調整してみたところ、調整しすぎちゃったようで、左折が今度は大回りになってしまいました。なので、左折した時に片側二車線の左のレーンを走行させたかった様なのですが、最初から右側のレーンを走ってしまうこととなりました。おかげで、バスがバス停から発車するところとか、右側のレーンを後から走行してくる車といった左のレーンを走行していた場合の罠をスルーしてしまったようです。

コースを走行し、映像でそれを振り返ってチェック。今度は別のコースを走行し、再び振り返りチェックしたところで終了時間となり、第2段階1時限目の教習が終了です。

教官にはんこを頂き、お礼を言って、帰ってきました。

シミュレータは楽でいいけど、実際に走った方がおもしろいです。

次は実車教習ですが、その次はまたシミュレータみたいです。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 07:12 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

しかし、寒いですねえ

急に寒くなっちゃいましたね~。
昨日の夜はあまりにも寒くて、ファンヒーターを引っ張り出して今シーズン初運転です。
ついこないだまで暑かったのに、涼しさを通り越して、寒くなってしまいました。
通常であれば、これからが絶好のツーリングの時期なんでしょうが、こんな気候だと寒すぎます。
わが家からは月山が見えるのですが、今朝の月山の姿は雪化粧でした。
どうりで寒いわけです。

gassan2_2.jpg

写真だとよくわからないかもしれませんが、中央の山が月山です。山頂部が白くなっています。
かなり遠く見えますけど、実際はもっと近くに見えています。
この写真はiPhoneで撮ったものですが、ズームもなにもできないカメラなのでこれが精一杯です。
このレベルの写真しか撮れないとすると、iPhoneのカメラは使えませんね。
ブログの写真用にデジカメが必要かもしれません。
新聞の記事によると、山形地方気象台は27日、月山(1,984メートル)の初冠雪を観測したと発表した。1889(明治22)年に観測を開始して以来、最も早かった1976(昭和51)年9月23日に次いで、2番目の早さ。平年より18日早く、昨年より25日早い。
だそうです。
さらに昨日も雪が降ったんでしょうね。
例年だと、日本シリーズの開催時期あたりがこの月山近辺の紅葉がとても綺麗になるんです。
そんな時期にツーリングに出かけたいなと思っているんですが、このまま雪が積もることのないことをただただ祈るばかりです。
この季節になると、そろそろF1日本GPが近づいてきます。
よくコメントを寄せて下さるWESTERさんは、観戦に行かれるそうです。うらやましいです。
私は今年もTVで観戦ということになりますが、応援している佐藤琢磨選手にこの日本GPから復帰して欲しいんですがねぇ。レッドブルさん、日本での商売のことを考えたら、この日本GPから琢磨選手を起用するのが絶対お得ですって!!。なんとかお願いします!!。
そんな時に、ちょっと前に注文していたものが届きました。

92tshirt.jpg

琢磨選手の応援Tシャツ92+T-Shirtです。
以前、紺と白の92+T-Shirtを購入していて着ていたんですが、黒が新色で販売になったことと、前回買ったサイズが若干大きかったので、今回は、ワンサイズ小さい黒の92+T-Shirtと、紺の92+Polo-Shirtを注文していたんです。
92+というのは、現在の琢磨選手のF1出場レース数が91レースで、是非F1に復帰して92レース目以降を戦って欲しいというファンの願いが込めてあるんだそうです。
なんとか、日本GPから復帰を願いたいです。(来シーズンからでもいいので、レッドブルさん、英断をお願いします。)

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 雑記 | 01:33 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

代車とF1(タイトルに特に意味はなし)

今日からちょっとの間、代車生活です。

お借りした代車は、かなりのおんぼろ○ーチです。
初年度登録が平成7年、走行距離は8万キロぐらい。
走りの方は、それなりに走る(いい感じで走るっていう意味じゃないです。それなりに普通に走行できる。という意味です。)んですが、

車内が微妙にくちゃい。

しばらく開けてなかった倉庫の中に入った時のようなニオイです。
カビの発するニオイなんだと思います。

そんなカビのニオイのするくっちゃい代車なんですが、禁煙車なんです。

車内でタバコ吸った方が、カビ臭いニオイが抑えられるんじゃないかと思うんだけど。。。。

すかざす、ファブリーズしておきました。

あ、やばい。教習用のメットとグローブ、車内におきっぱだった。
なんかカビのニオイが移りそうだな。

取ってこよっと。

別ウインドウで、F1(シンガポールGP)の予選をモニター((画像ではありません。ラップタイムの計測値が表示されているやつです。)していましたが、、中嶋一貴選手がQ1突破。

Q2も突破したみたいです。

Q3では最下位のようですが、Q3まで行けば立派なもんです。

中嶋一貴選手といえば、いわずとしれたF1パイロット中嶋悟氏の長男。

むかーし、まだ、中島パパが現役F1パイロットの頃、自宅の庭でちっちゃいお子さんと遊んでいる映像を見たことがあります。そのちっちゃい子供は、おもちゃのクルマに跨ってはしゃいでいました。

「カズキ、パパの応援どうするの??」

「ゴー!、ゴー!」

「カズキ、もう一つはなんて言うの??」

「びー、けあふる!!」 ←これがまたかわいいんです

そんなジュニアを悟パパがにこやかに眺めてました。

そんな記憶があるんですが、そのちっちゃい男の子が、20年もしないうちに、パパと同じF1パイロット。

なんか、そんごいなあと思ってしまいます。

ここんとこ現行マシンの開発を止めているので調子が出ていませんが、初のF1ナイトレース、決勝も頑張って欲しいものです。

| 雑記 | 12:39 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階9時限目

しばらく教習以外のネタが続いておりましたが、久々に教習ネタです。

教習7日目、第1段階9時限目です。

9時限目の実施項目は、

17、教習効果の確認(みきわめ)

となっています。

今日の天候はというと、昨日に引き続き、朝から雨。
天気予報ではお昼には雨が上がる様です。

確かに、お昼あたりまでには雨も上がり、陽もさす様になってきました。

しかし、家を出る頃には、また雨が降り出しました。
この様子だと、今日は間違いなくカッパを着なければならないです。
初めての雨の教習になりそうです。

ちょっと早めに教習所に入り、入校前に用意しておいたカッパを着込みました。
袋さえ開けていませんでしたが、サイズも問題ないようです。

準備ができたので、バイク置き場の前に行ったところ、バイク置き場の壁に検定コース図がかけてあることに気が付きました。
今までは全く気が付かなかったのですが、あったんです。
検定1コースを確認してみたところ、こないだ練習していたコースと若干違っていました。踏切を過ぎてから急制動に行くまでのコースが少し違うようです。

そこに今日の教官である大○教官が登場。

大○教官から教習を受けるのは、今回が初めてです。
これまでの教官は、シミュレータの時の教官以外は年上のおっちゃん教官でしたが、大○教官は間違いなく年下と思われます。

同じ時間に教習を受けるのは青年1名(男性)。彼は大型二輪のようです。
入校当時、教習していた連中は、最近見なくなりました。もう卒業しちゃったんでしょうね。
例の一本橋のおじちゃんも見かけませんが、たぶん時間帯が違うんでしょう。まだ在校生で頑張っていることと思います。

「今日はみきわめなので、コースをひととおり走っていただきます。」

「急制動はやりました?」

「はい」

「坂道発進はやりました?」

「はい」

「検定コースは練習しましたか?」

「今、コース図を見ましたが、練習したコースは検定コースと若干違っている様です。」

「わかりました。じゃあ、私が先に走りますので、後をついてきて下さい。」

「今日は雨ですので、急制動は一本先のラインで結構です。それと、右折の際にラインに乗ると滑りますので気をつけて下さい。」

いままでのおっちゃん教官と違い、言葉遣いも丁寧で、物腰の柔らかい好感の持てる大○教官です。

外周コース(左回り)に出て、途中、内周コースに左折、交差点を右折して、外周コース手前で一時停止。そこを左折。再び、途中内周コースに左折。見通しの悪い交差点で一旦停止。その後、交差点を突っ切って、踏切で一時停止。踏切通過後、外周コース手前で一時停止。そこを左折。そこから外周を1/4周し、内周に入り、信号のある交差点を通過。外周コースへ右折し、1/4周走って急制動。その後は外周コースから左にそれて坂道進入し、途中で停止。坂道発進をやって、外周コースに戻り、そこから2輪課題走行コースへ進入。まずは一本橋。次はスラローム。続いてS字、さらにクランク。

という、検定の1コースを、走りました。
最初の一周は教官先導。その後は、私が先に走り教官が後からチェックです。
一周目、踏切の後、あやうく外周を右折(前回のコースでは右折。正しくは左折。)しそうになってしまいました。

検定コース1を2周ほどした後、停車。ここで教官からのアドバイス。

「急制動もうまく制御されてますし、全体的に安定していますね。敢えてあげれば、スラロームが若干遅いので、少し早くしてみて下さい。」

「ご自分では、気になるところはありますか?」

「一本橋ですね。」

「たしかに言われて見れば、苦手そうに見えなくもないですかねえ。今回は計測しませんでしたが、時間的にも大丈夫だと思いますよ。」

とのことでした。

3日ほど間が開いたバイクでしたが、ひととおり走ることができました。自分でも、思ったより良かった感じがします。

雨の中を走るのは初めてでしたが、気になったのはステップが滑るということです。最初の時間からスニーカーで走っていましたが、ソールが堅く真っ平らの為、ステップに乗せる位置が若干安定しないことが気になってはいたんですが、今日は特に気になりました。やっぱり、かかと付きのシューズがいいんでしょうかね?

「それでは、残りの時間は自由練習とします。コース通りに走っていただいてもいいし、苦手なところを重点的に練習していただいてもいいので、自由に走ってみて下さい。」

結局、終了時間までコースをひたすら走って、終了の指示がで出ました。

バイク置き場に片付けました。

教官にはんこを頂き、お礼を言って、第1段階9時限目終了です。

「次は二段階の最初のシミュレータの予約を取って下さい。」

どうやら、みきわめOKの様です。一安心です。

今日は1時間の予約なので、これで終了です。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 12:08 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バイク屋さん巡り

今日は日曜日。

仕事はお休みです。教習の方も予約が取れなかったので、ありません。

なので、特に予定はありません。

今日は何をしようかな!?

朝風呂に入りながら考えました。

思いついたのは、

仕事。

仕事の方もちょっと立て込んできそうなので、教習に行く時間が取れなくなる恐れがあるので、できる部分は今日のうちから片付けておこうかな!?

自転車。

しばらく乗ってないし、トレーニングも兼ねてポタリングにでも出かけようかな!?

草刈り。

庭の手入れをしていないので、雑草が伸び放題。近所の目もあるので、草刈りもしとかなきゃ。!!
でも、かなり伸び放題だから一仕事だなあ。。。

などとぼんやり考えながら、湯船でリラックス。(休日の朝風呂はかなりいい気分です。)

さあ、始めるか。

で、結局のところ、バイクの誘惑には勝てるはずもなく、バイク屋巡りに出かけることにしました。

早速、くっちゃい代車に乗り込み、バイク屋さん方面に出発。

やっぱりくっちゃいです。今日もすかさずファブリーズ!!

と思ったら、リセッシュでした。

まずは、RB店。

「うちの値引きは業界でも一番低いと思います。」
対応してくれた店員からは、さっそくこんなコメントが。
アフターサービスの充実が売りのようです。
簡単な見積りを作ってもらいましたが、値引き率は9.5%のようです。
免許取得キャンペーンで3万円引きが適用されるとのこと。
見積書とアフターサービス・保険のパンフレットを頂いてきました。

次に、HC店。(東北拠点のお店です。Hは○ンダではありません。)

ここは期間限定特別キャンペーンで、15%引きの値段を出しています。
期間は一応9月末までのようですが、10月に入ると台数限定でおなじ割引をするようです。
もらえたものはチラシのみ。

次は先日も訪問したHD店。

店長不在で、見積りを作ってもらえませんでしたが、メカニックのおっちゃんといろいろ話をして、帰りに分厚いアクセサリーカタログと、ライディングギア・オリジナルヘルメットのカタログを頂きました。

以上の3店を巡ってみましたが、価格は抜きにして、店の雰囲気とかで考えると、買うとしたらHD店かなあという思いが浮かんできました。

その後、カー用品のYH店に寄り、カーナビ等をチラチラチェック。

 
 

で、

 
 

「買っちゃいました~!!」

 
 

え?

 
 

何をって??

 
 

カーナビじゃないですよ!!代車にカーナビ付けてもしょうがないし。。。

 
 

じゃあ、何をって???

 
 
 

ガソリン入れて動かすやつです。

 
 

エンジンがついているやつです。

 
 

え?

 
 

排気量ですか???

 
 

21cc!!

 
 
 

バイク買ったんじゃないかと思いました???(なわけないか!?)

 
 
 

スミマセン。

 

エンジン草刈り機買いました。

↓こんなやつです 

kusakariki.jpg

だって、庭の草がかなり強敵そうだったので。。。。

エンジン付きの草刈り機で一気にやっちゃおうかと。。。。

 

ボトルに入った混合ガソリンも一緒に買って、家に帰って、早速、草刈って見ました。

とりあえず、道路に面した部分の草を刈って、その後、敷地の入り口から玄関までの部分と刈っていきました。その後、刈った草を片付けて。。。。途中、タンクが空になり、1回ガソリン補給。

だいぶ、すっきりしました。

まだ、庭の奥の方が残っていますが、今日はこれぐらいにしておきます。

しかし、エンジンの振動がハンドルを通してダイレクトに伝わってくるので、今でも手がしびれています。

 

バイク購入の話じゃなくて、スミマセン。

もうちょっと待ってて下さいね。


ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 雑記 | 11:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日も教習お休み

仕事を片付けてから、出かけてきました。

まずは、教習所に寄って、次の予約。
土日にいっぱい乗れるかなと思ったら、土曜は1時間のみ。日曜は、教官がほとんど休みで、予約取れず。とりあえず、月曜の予約を取っておきました。あ~、もうちょっと早めに予約いれときゃ良かった。

で、その次は、次の用事の時間まで若干時間があったので、CB400スーパーボルドール現行型(HYPER VTEC REVO)の販売価格の確認と、お昼に見つけた無限エディションを確かめるべく、○ンダ○リーム店へ向かいました。

店に着いて、展示車をチェック。

CB400スーパーボルドール現行型(HYPER VTEC REVO)は置いていませんでしたが、一世代前のHYPER VTEC SPEC3のボルドール(シルバー)が置いてありました。
CB1300のスーパーボルドール無限エディションも置いてありました。なかなか渋くていいですね。

ちらちら眺めていると、店員(後で名刺を貰ったら店長さんでした。)が声をかけてきたので、現行型(HYPER VTEC REVO)の販売価格と諸費用の額について尋ねてみました。

販売価格を聞くと、競合させれば定価の10%引きぐらいにはなりそうな感じです。
しかし、そこの近所にあるバイク屋がHPで出してる大特価キャンペーンの金額とは約5万円の差があります。その話をしたら、店長、それを知らなかったらしく、その金額にびっくりしてました。

その他、納期であるとか、ABSについて、オプションについて、REVOとSPEC3の違いなど話を聞きました。無限エディションのことも聞いてみましたが、一世代前のHYPER VTEC SPEC3で、ボルドールはないようです。

現行型(HYPER VTEC REVO)の方ですが、納期はそんなにかからないようです。(最近、売れてないそうです。)

そして、10月から11月末までキャンペーンがあるそうです。
最初は、3万5千円分希望の用品をプレゼントなんていう話だったんですが、ネットで確認したら、違っていたようです。正しくは、3つのコースがあって、総額10万円分ぐらいのオプション品を3万5千円分割引して売るってことらしいです。HIDコース、バイクナビコース、マフラーコースって言ってました。
どのコースも必要でない場合は、3万5千円分とまでは行きませんが、という但し書き付きで、希望の用品を店長の方でなんとかします。みたいなことを言ってました。

新車を買う場合のコミコミ価格の方ですが、ちょっと厳しい数字かなあ。
そこの近所のバイク屋でも話を聞いてみて、競合させてもそんなに下がらなそうだしなあ。
来春まで辛抱かなあ。。。

と考えつつ、店長を引き連れ、再び店内をチェック。

展示車の一世代前のHYPER VTEC SPEC3のボルドール(シルバー)。

最後の一台の特別価格ってことでしたが、コミコミ価格を比較すると、現行型新車との差額は約8万円弱。8万円弱の差だったら、現行の方がいいよなあ。(店長も同意見の様です。)

その後、さっきチェックしなかった中古車のコーナーへ。

展示車と同じ、一世代前のHYPER VTEC SPEC3のボルドール(シルバー)の中古がありました。
初年度登録2006年で、車検は1年半ぐらい残っていて、走行距離は1千4百キロ。目立つキズはほとんど無し。

コミコミ価格で比較すると、約18万円安いことになります。

このぐらいだったら、今シーズン乗れるかなあ。。。なんて思いつつ、なぜそんな少ない走行距離で手放したのかを聞いてみたところ、前のオーナーが、元々単気筒車に乗っていた人で、乗り換えたけれども、やっぱり単気筒がいいということになり、手放したものなんだそうです。

ん~、悩むところですねえ。

この金額差が妥当なのか。もしもこの中古車にしちゃった場合、それがお得なのか、やっぱり新車にしといた方がいいのか。。。。

ここで、そのバイクのナンバーを見たら。。。。

ちょっと、因縁がありそうな番号なんです。

というのも、その番号っていうのが、うちの車の番号と同じ規則性だったり。。。するんです。

端から見れば、微妙な、ほんと微妙な因縁と言われそうなんですが、本人からすると、ちょっと気になる因縁かなと。。。
 
同じ規則性とは。。。。

まずは、4桁の数字が全て奇数。(うちの車もすべて奇数なんです。)

これだけだったら、因縁は感じません。

さらに、

4桁の数字のうち、1桁目、2桁目、4桁目が同一№なんです。(うちの車もそうなんです。)

ちなみにうちの車の1桁目、2桁目、4桁目は7です。

このバイクの1桁目、2桁目、4桁目は7ではないのですが、3桁目が7なんです。

以上なんですが。。。。

ね!?微妙でしょ??

でも、微妙なんだけど、なんか因縁があるんじゃないかと思ってしまう番号でした。

これを買えっていう神のお告げ????

考えすぎ????

ま、因縁は別にして、この店だったら、新車、展示車、中古車。。。。

どれを買うのが得策でしょうか????

 

悩みます。

でも、楽しい悩みだから、許します。


ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| バイクのこと | 12:26 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天国からのメッセージ

いつもコメントをいただく「川向こうオヤジ」さん、「WESTER」さんがブログで「天国からのメッセージ」なるものをやられていたので、パクって来ました。

↓天国からのメッセージより

http://uremon.com/heaven_from_mobile//

名前、性別、誕生年を入力してボタンを押すと、未来の天国にいるあなたから今のあなたへのメッセージが届くんだそうです。

私もやってみました。

まずは、HNにて。。。

from ま~

Sub 2008年の僕へ
元気ですか?2008年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
僕は93歳で、つまり西暦2054年に、ちょっとした怪我が元で生涯を終えます。振り返ってみると、良くも悪くも、自分らしい人生だったと満足しています。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2011年の冬のこと、僕はある事情で、中国の首都北京へ出張する事になります。振り返ってみると、それは人生の大きな分岐点でした。時がくればわかると思います。
最後にひと言、93年間生きてみて思ったのは「とんでもない出来事こそ、いい思い出なんだ」ってこと、なんてね。
それでは、またいつか会いましょう。みんなに、よろしく。

--- END---

続いて、本名にて。。。

from [本名]

Sub 2008年の僕へ
元気ですか?2008年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
僕は71歳で、つまり西暦2032年に、残念な事故に巻き込まれて生涯を終えます。つらい事もあったけど、とっても素敵な人生だったと思います。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2018年の冬でした、僕はあるイベントで国際大会に出場することになります。その事が後の人生を大きく左右することになります。 メモしておいてください。
最後にひと言、71年間生きてみて思ったのは「自分の人生の主役は自分じゃなきゃ」ってこと。
それでは、またいつか。これから先の人生も精一杯たのしんでください。

--- END---

というメッセージが届きました。

平均寿命より10年長く生きるのか、10年早く死ぬのか。。。

人生のターニングポイントはどっちも冬のようです。

2011年、冬の北京??2018年の冬の国際大会??

なんなんでしょうね???

「とんでもない出来事こそ、いい思い出なんだ」

「自分の人生の主役は自分じゃなきゃ」

ん~、もっともだ!!

これも流行るんでしょうか??

 

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 雑記 | 01:25 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CB400 SUPER FOUR〈無限 エディション〉

仕事の合間にネットをちらちら徘徊。(あくまでも休憩中の息抜きですので。。。)

まずいものを見つけてしまいました。

これです。

cb400sf_mugen.jpg

CB400 SUPER FOUR の〈無限 エディション〉です。

無限エディションがあったとは知りませんでした。

渋くて、かっこいいです。

 

これもいいかも。。。 

 

カタログもらいに行こうっと!!

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| バイクのこと | 01:24 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日も。。。

今日も仕事やら何やらで、教習に行く時間が取れませんでした。
他にも片付けなければならない用事があるので、その予定を考えると、次の予約も取りづらい状況です。

間隔をあけてしまうと、バイクの感覚がなくなってしまうんじゃないかと、気になるところですが、天気も雨降りだし、明日も雨模様の様なので、ここは、割り切って、次の予約は土曜日に取ることにして、用事の方をまず片付けてしまうことにします。

他の用事といっても、後々バイクに関係してくる事なんですけどね。。。。


ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| バイクのこと | 08:12 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は、教習に行けず

今日は出張の為、仙台に行ってきました。

夕方前に終了し、予定通り南○部品へ行ってきました。

教習開始に備えて、教習用のヘルメットとグローブを買いに来て以来の訪問です。
別に買おうと思っているものは無かったのですが、今の自分にとってはバイク用品を見るだけでも楽しいものです。

まずはヘルメットコーナー。

ど派手なカラーリングのメットがたくさん並んでいます。
お、これいいなあと思うものは見あたりません。どれも年齢不相応のデザインです。
単色系もつまんないしなあ。と思いながら、次の棚へ。

お、これいいなあ。

実はメーカーのHPでチェックしていて、気になっていたメットがおいてありました。
しかも、一番気に入っていたカラーです。

これです。

d0101qycysk043w02.jpg

いつもコメントをいただく「川向こうオヤジ」さんのメットの色違いです。

初めて実物を見ましたが、なかなかいい感じです。

欲しくなりました。候補にランクインです。

その後、別のコナーのショーケースの中に、なんか懐かしいカラーリングのメットを見つけました。

なんと、フレディースペンサーモデルではありませんか。

よく見ると、「非売品」の札がおいてありました。

その後は、ブーツ、ジャケット、バック類を見て、結局は何も買いませんでしたが、とても楽しいウインドウショッピングでした。

こういうバイク用品店は、地元にありません。バイクショップの用品コーナーにちょっとおいてあるだけなので、近所にこういう店があるといいなあと思います。

南○部品さんは、仙台店以外では、この近辺だと、福島県の郡山にしかありません。

是非、地元の方に出店して欲しいものですが、まず無いでしょうね。

 

その後は、友人のお見舞いの為、大学病院に行ってきました。

友人も術後一週間といったところですが、元気そうで安心しました。

大学病院に初めて行きましたが、花屋さん、果物屋さん、コンビニ、コーヒーショップとか、いろいろお店があるんですね。びっくりしました。

なんせ、地元の県立病院ぐらいしか知らないもんで。。。

 

今日は、教習には行けませんでした。

入校以来、毎日バイクに乗れてましたが、今日は初めてのバイク休日です。

次の教習は、第一段階の見極め。

一日空けちゃうと、感覚がなくなっているんじゃないかと心配になってきました。

今日は、この後、これを見てから寝ることにしましす。

DVDで覚える普通2輪免許合格のポイント DVDで覚える普通2輪免許合格のポイント
価格:¥ 1,575(税込)
発売日:2004-07

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| バイクのこと | 11:12 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階8時限目

教習6日目、第1段階8時限目です。

8時限目の実施項目は、

14、坂道の通過
15、坂道における停止および発進

となっています。

今日の教官は、平○教官(2、4、6時限目に見ていただいた教官です。)。。

他の教習者は青年1名(男性)。彼は大型二輪のようです。

「じゃあ、バイク出して、走ってていいから。」

「俺は今日は自動車で走っから~。」

きょうのバイクは、3号車。

外周コース(左回り)に出て、途中、内周コースに左折、交差点を右折して、外周コース手前で一時停止。そこを左折。再び、途中内周コースに左折。見通しの悪い交差点で一旦停止。その後、交差点を突っ切って、踏切で一時停止。踏切通過後、外周コース手前で一時停止。そこを右折。そこから外周を半周し、急制動。その後は外周コースから左にそれて坂道進入し、途中で停止。坂道発進をやって、外周コースに戻り、そこから2輪課題走行コースへ進入。まずは一本橋。次はスラローム。続いてS字、さらにクランク。

という、昨日のコースを、走りました。

教官は、最初のうちは四輪教習車で近くを走ってましたが、

「疲れたら休み休みでいいからね~。」

と、言い残し、そのうち車を止めて、外周コースの周りをお散歩のようです。

草刈り作業中の人と談笑したり。。。

で、今日の状況ですが。。。

発進の方は昨日、今日と、何回も機会があったので、だいぶ安定してきました。
それ以外もそこそこできてるようです。
一本橋の方はというと、昨日よりはまともだったでしょうか。

アクセルもなんとか安定して開けれるになってきて、コンビネーションの方も、昨日よりいくらかましになってます。しかし、まだ、何回か落下しています。もっと精度を上げなければなりません。

結局、終了時間までコースをひたすら走って、終了の指示がで出ました。

3号車をバイク置き場に片付けました。

教官からは、見通しの悪い交差点を通過する時に、左足は早くステップに戻しなさい。といことと、左足のつま先が開きっぱなしになってることがあるということを指摘されました。後は、もうちょっと力を抜いて。だそうです。「でも、だいぶ良くなった~。」とのこと。ほっとしました。

「後について見ていないと、だいぶ楽だべ??」

「はい。そうですね~。」

教官にはんこを頂き、お礼を言って、第1段階8時限目終了です。

今日は涼しかったのに、やっぱりいっぱい汗かきました。

今日は2時間の予約なので、これで終了です。

帰ろうかと思ったら、教官が、

「一服していけ~。」

今日の話題は、お彼岸のこと。

「これから墓参りに行くんか?」

ちょうど、叔父が亡くなって、半年。今日は命日でしたので、

「これから行きます。」

その後、私の吸ってるタバコ(あんまり吸ってる人は見かけないタバコです。)の話題になって、それについてちょっとだけうんちくたれてきました。一部、教官の年齢に合わない部分はカットしましたけど。。。

明日は午後から2時間の予約だったので、以上で終了です。

明日は出張のため、教習所には来れません。

明後日の予約をしようと思ったら、休日なので事務員さんが休みのため、明後日分の予約表がまだできておらず、明日予約することになりました。

明日は仙台に出張です。

地元にはバイク用品のショップが少ないので、仕事が済んだら、南○部品まで行ってみようと思います。(今のところ何を買うっていうことじゃないんですけどね。。。)

その後は、先週手術した友人のお見舞いにも行こうと思います。


ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 10:42 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階7時限目

教習6日目、第1段階7時限目です。

今日の天気予報は午後から雨。降水確率50%です。
教習所のエリアが雨の降らない方の50%に入ってますようにと思って出かけました。

※ブログを書いている時に調べてみたら、降水確率っていうのは、たとえば降水確率30%の場合、同じような天気の場合10回に3回は雨が降ることを意味するんだそうです。以前、その地方で30%のエリアで雨が降って、残りのエリアは雨が降らないんだみたいなことを聞いたことがあるので、てっきりそうなんだと思ってたけど、違っていたようです。

さて、7時限目の実施項目は、

シ13、車両特性を踏まえた運転

となっています。番号の前にシの文字がついています。

シミュレーターのシです。(ついシュミレーターと言いがちですが、シミュレーターが正解です。)

今日の教官は、お初の藤○教官。(むかーしのアイドル風のイケメン?です)

挨拶をして、早速、シミュレーター室へ。前方に大画面が有り、その手前にバイクがあります。

机の上には今は懐かしいCRTのディスプレイ。

教官がシミュレータとパソコンの電源を入れました。

CRTのディスプレイに映し出されたのは、DOSの画面です。

ちょっと古めのシミュレータなんでしょうか?(他のシミュレータがどんなのか知らないので、何ともいえませんが。。。)

パソコンが立ち上がるまでの間は、ここまでの教習の進み具合について話をしていました。

で、早速、シミュレータのバイクに乗車。まずは、コースを一周です。

エンジンをかけて発進。直進コースからカーブに入ります。

バイクを傾けないでカーブに入るわけにも行きませんので、バイクを傾けます。

あれ??このバイク、どうやったら起きるの???

両足はステップです。バイクを傾けたら、その後、どうやって起こせばいいのでしょう????

その後、スクリーンはバランスを崩して転倒です。

再度、スタートしてコースを走りましたが、どうしてもカーブではバイクを傾けてしまいます。
そしたら、最後。転けます。

どうもシミュレータのコツがつかめません。

教官も「シミュレータは実際走るのと全く感覚が違いますからねえ。。。」と言ってます。

「カーブはハンドルで曲がって下さい。」

そう言われてもねえ。スクリーンだけ見ちゃうとどうしても体を傾けてしまいます。

こんなんだったら、最初からバイクが傾かないようにしてたらいいのに。

と思ってしまいました。

スクリーンだけじゃなく、バイク側の床を意識しながらやってみたら、なんとか走れましたけど。。。

そんなこんなで、カーブの大きさの違い。舗装路、濡れた路面、などのシミュレーションをしました。

次に、急制動。

はじめは、パイロンの位置からの急制動を3回。

それぞれのトライの前・後ブレーキの力の割合、停止距離等が計測されているようです。
1回目が前が強すぎ。2回目、3回目はちょうどいい割合だったようです。

次は、パイロンの位置からの急制動ではなく、旗を持った怪獣?が旗を揚げたら急制動だそうです。
これも同じく3回。

1回目、タイヤの音がして停止。ブレーキがロックしていたようです。
2回目、今度は弱すぎでした。3回目にしてちょうどいい感じでしたが、なんか実感がありません。

シミュレータ、あんまり好きじゃないみたいです。

2段階に入ったら、4回シミュレータをやるようです。

もっと実車に近い感覚のシミュレータにして欲しいです。

その後、バイクの特性について説明があり、なんだかんだ話して、終了でした。

教官にはんこを頂き、お礼を言って、第1段階7時限目終了です。

やっぱ、実際走る方がずっと楽しいです。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 10:08 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階6時限目

教習5日目、第1段階6時限目です。

昨日の夜はずっと雨が降っていたので、心配してましたが、朝になったら晴れてました。
今日も雨の教習は免れそうです。

6時限目の実施項目は、

11、バランスの取り方(直線)
12、バランスの取り方(曲線)

となっています。前の時間と同じ項目です。

今日も早めに準備して、バイク置き場手前の休憩所(二輪教官達のたまり場)でタバコを吸っていたら、教官が4人集まってきました。皆さんも一服のようです。

「お疲れ様です。」

挨拶をして、教官の方達の会話に参加させていただきました。

今日の話題は、古いトラックの教習車のこと。
その古いトラックは30年目だそうです。教官の一人が

「俺が高校生の頃からあったトラックだもの。」

30年とは、すごいですね。

「社長がケチで、新しいのに換えてくんねえんだ。」

だそうです。

そうこうしているうちに教習開始時間が近づいたので、バイク置き場の前に集合です。

本日の担当教官は平○教官(2時限目、4時限目に見ていただいた教官です。)。

他の教習者は若者1名(男性)。教官がもう一人現れたので、今日はマンツーマン。
その教習生は前回スクーターで教習を受けてましたが、今回もスクーターのようです。
もしかして普通二輪のAT限定なのでしょうか?

「じゃあ、バイク出して!出しやすいやつでいいから」

との指示で昨日も乗った2号車をバイク置き場から出し、所定の位置へ。

「今日はコースをやります。後についてきて!」

「コース覚えてね~」

教官はCB750に乗車。私は2号車に乗車です。

「じゃあ、行くよ~」

と、教官が発車。後に続いて、私も発車です。

問題の発進はというと、アクセルがちょっと煽り気味でしたが、なんとかできました。

外周コース(左回り)に出て、途中、内周コースに左折、交差点を右折して、外周コース手前で一時停止。そこを左折。再び、途中内周コースに左折。見通しの悪い交差点で一旦停止。その後、交差点を突っ切って、踏切で一時停止。踏切通過後、外周コース手前で一時停止。そこを右折。そこから外周を半周し、急制動。その後は外周コースから左にそれて坂道進入し、途中で停止。坂道発進をやって、外周コースに戻り、そこから2輪課題走行コースへ進入。まずは一本橋。次はスラローム。続いてS字、さらにクランク。

というコースでした。

「覚えた?」

「はい、たぶん。」

なかなかコースを一発で覚えるのは、自信がありません。

もう一周、先導してくれるようなので、今度はコースを先読みしながら走ってみます。

ひととおりコースを巡りましたが、一応順番は覚えていたようです。
が、自分が先に走ってみて、間違えないか?と言われれば、やっぱり自信がありません。

「じゃあ、コースを走ってみて!」

コースを間違えないように。発進をミスらないように。安全確認を怠らないように。
いろいろ考えながら、走ってみました。
教官は最初のうちは後についてきていたようですが、途中からは波状路やってたり、他の教官と話をしていたりという感じです。

「疲れたら、休んでいいからね~。」

とのことでしたが、そんなに疲れはしないので、コースの順番通り、ひたすら走ってみました。

問題の走行の出来の方はというと、発進に関しては、まだまだ下手ですねえ。
エンストは無かったものの、終始、アクセルは煽り気味だったし。。。
坂道発進はなんとかできていました。急制動、スラローム、S字、クランクは大丈夫かな。

が、一本橋。

下手です。

昨日より下手だったかもしれません。

昨日は落下は全て左側でしたが、今日はなぜか右に落ちてました。何か原因はあるのでしょうか?

ま、要は、昨日に引き続きコンビネーションが下手だからなんですけど。。。

発進の時はアクセル煽り気味なのに、一本橋に来ると、アクセルが開かないですよ。
フットブレーキ、半クラッチの方は良さそうなんですけど、なぜかアクセルが開かない。アクセルを開けられれば、バランスも安定するんでしょうが、アクセルが開かないんで、バランスが保てず、落下。という悪循環です。

しばらくして、終了の指示。

2号車をバイク置き場に片付けました。

一本橋でのアクセルワークが課題です。

教官からは、やっぱり煽り気味のアクセルを指摘されました。

「次は、シミュレータの予約してね。」

教官にはんこを頂き、お礼を言って、第1段階6時限目終了です。

今日は涼しかったのに、やっぱりいっぱい汗かきました。

今日は1時間しか予約が取れていないので、これで終了です。

明日は午後から2時間予約が取れましたが、天気予報では午後から雨。

雨降らなきゃいいけど。。。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 07:59 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

イーバンク銀行に入金??

今朝、一通のメールが届きました。

送り主はイーバンク銀行。タイトルは、”イーバンク銀行からのお知らせ[入金がありました]”です。

これは、イーバンク銀行の口座に入金があった場合に配信される連絡メールですねえ。

イーバンク銀行に入金???  何の入金だろう??

今現在、入金の可能性があるとすれば。。。

オークションはやってないし、とすると、

ヤフーアンケートの謝礼金か、totoの当選金しか考えられません。


えーーーー?? もしかしてtoto BIG当たっちゃってたりして。。。

もし当たってたらどうしよう!?

仕事ほっぽり投げて、速攻でバイクを買いに行っちゃうなあ!!

などと考えてしまいました。

でも、こういう時は、ヤフーアンケートの謝礼金200円というのがオチです。

ついこないだもそうでした。

速攻でイーバンク銀行のサイトにログイン。

口座残高を確認です。

あれ?入金があったようには見えないけど。。。

やっぱり今回もヤフーアンケートの謝礼金200円というオチかな?

入出金明細を見てみました。

2008/09/22 トト トウセンキン   1,360

なんだ、こっちのオチかぁ。

totoの当選履歴を見てみると、

第359回 BIG1000   4等    1,360円

なんだ、つまんないの!!

以前の当選履歴を見てみると、

BIG1000        4等当せん    2,720円
totoGOAL3    2等当せん    1,690円
totoGOAL3    2等当せん    2,490円
BIG1000        4等当せん    1,340円
totoGOAL3    2等当せん    2,720円
mini BIG      3等当せん    4,100円

しょぼい数字しか並んでいませんねえ。

せめてもう一桁上の払戻金額になってくれないもんかねえ。。。

| 雑記 | 07:02 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階5時限目

教習4日目、第1段階5時限目です。

朝から雨が降っていました。

今日は雨の中の教習かぁ。雨具は用意してあるからいいけど、やだなあ。

と思っていたのですが、家を出る頃には雨もあがっていました。

よかった^^

5時限目の実施項目は、

11、バランスの取り方(直線)
12、バランスの取り方(曲線)

となっています。

今日は早めに準備して、バイク置き場手前の休憩所(二輪教官達のたまり場)でタバコを吸っていたら、本日の担当教官の原○教官(3時限目に見ていただいた教官です。)と、若手の別の教官が現れました。
若手の教官の話では、午前中はずぶ濡れで教習をしていたそうです。
担当の原○教官から、昨日は何やった?と聞かれ、答えたら、今日は急制動と一本橋やるとのこと。

「こないだ、前ブレーキだけの急制動をやったら、転けたんだよね~。」
「前ブレーキだけだと、怖いんだよ~。」

と、言ってます。

「やる前に、びびらせないで下さいよ~」

そんな会話の後、教習開始です。

天気の方は、ときたま雨がぱらつく程度で、問題ありません。路面も乾いています。
気温も昨日に比べたら10℃近く低い感じです。でも、湿気が気になります。

予定では普通二輪の私と、大型二輪1名の二人だけの様でしたが、大型の教習者はキャンセルのようです。四輪の教習も見あたりません。

「じゃあ、バイク出して!出しやすいやつでいいから」

との指示だったので、1時限目に乗った2号車をバイク置き場から出し、所定の位置へ。
「まず、スラロームをやります。後についてきて!」

教官はマジェスティに乗車。私は2号車に乗車です。

「じゃあ、行きます。」

と、教官が発車。後に続いて、私も発車です。

問題の発進はというと、今日はスムーズにできました。

外周コースを使って、スラローム走行。その後、内周に入って、S字とクランク。
内周コースのS字とクランクは、昨日のバイク用のS字とクランクよりすんごく広く感じました。何周かした後、

「じゃあ、次は急制動ね!」

急制動を行う場所で降車。

急制動のやり方について説明を受けた後、模範走行を見せていただくことに。

40キロから両方のブレーキを使って急制動。
次に、後ブレーキのみ。その後、前ブレーキのみを見せていただきました。

教習開始前の話もあるので、ドキドキしてましたが、片方のブレーキのみの時は30キロにスピードを落としての模範走行でした。

「じゃあやってみましょう!」

今度の発進も問題なく、Uターンして、コースに進みます。

まずは30キロからの急制動です。
2回ほどやりましたが、問題なく停止ラインの手前で停止できました。

次は40キロからの急制動。

1回目。停止ラインの手前で停止。

うまくいったかな?と思ったら、ブレーキをかけるタイミングが早かったみたいです。

ブレーキのタイミングを合わせることを意識して再チャレンジ。
結果は、停止ラインの手前で停止できました。

「大丈夫ですね。」

これで、急制動は終了。次は一本橋へ移動。

一本橋のやり方を教わり、今度も模範走行を見せていただくことに。

教官が2号車に乗車し、スタート。

3分の2ぐらいのところで、落下。そのままぐるっと回ってスタート位置へ。

「今みたいに途中で落ちたら、戻ろうとしなくていいから、そのまま通過しちゃって回ってきて下さい。」とのこと。

再度、模範走行。今度は最後まで安定した走りで一本橋通過。

「じゃあ、やってみて下さい。」

一本橋に初挑戦です。

最初は2速でいいとのことだったので、コースを回ってからそのまま一本橋に進入。
最後まで一本橋の上を通過することができましたが、おそらく7秒切ってたんだろうなあ。
今日は計測はしないようです。

2回目も2速で無事通過。しかし、微妙にふらつきます。

「じゃあ、次は1速。半クラッチ使ってね。」

という指示でチャレンジ。

とたんに下手になりました。アクセルワーク、半クラッチ、フットブレーキのコンビネーションがうまくできていません。初落下です。
その後もチャレンジしましたが、アクセルワークに気を遣うとふらつくし、ふらつきに気を取られると、アクセルワークが下手だし。

難しいです。

何回かチャレンジしましたが、うまくいったり、いかなかったり。落ちたり、通過できたりと、一進一退です。

難しいですね。しかし、楽しいですね。

ここで、もう一度教官の模範走行。

「俺もそんなにうまくないんだけどさあ。見ててね。」

と、教官が2号車で発進。

教官がエンストしてしまいました。(これで心がちょっと楽になったかも ^^;)

気を取り直して、教官再発進。見事一本橋の模範走行です。

その後、一本橋に再チャレンジ。なかなか安定しません。

その後は、教官のマジェスティの後を追っかけます。スラローム、一本橋の順にコースを回ります。

教官のマジェスティがS字へ進入。その後、クランクへ。

その時。。。

マジェスティ、転けました。

教官は大丈夫そうです。単に転けただけの様ですが、起こすの大変そうでした。

「スクーターでクランクは難しいんだよ。」

そうみたいですね。ホイールベースは長いし、重いし。
大丈夫です。スクーターには乗りませんから。

起こしたものの、スクーターは転けて機嫌が悪くなったようです。エンジンがかからなくなってしまいました。

「続けてて~!!」

ということで、一本橋、スラローム、S字、クランクの反復練習に入ります。

しばらくすると、マジェスティが復活してきました。

教官、再びクランクに突入です。

また転けてました。やっぱり起こすの大変そうです。

再び、「続けてて~!!」

ということで、一本橋、スラローム、S字、クランクの反復練習に戻ります。

教官はというと、マジェスティをバイク置き場にしまってしまいました。

しばらくして、終了の指示。

2号車をバイク置き場に片付けました。

自分の今日のテーマだった発進の精度はなんとか上がったようです。
課題としては、一本橋でのアクセルワーク、半クラッチ、フットブレーキのコンビネーションですね。ひとつのことに気を取られちゃうと、途端にダメになります。

今日もいっぱい汗かきました。

「ちゃんとできてようだから、次からはコースに入るからね~」

教官にはんこを頂き、お礼を言って、第1段階5時限目終了です。

次の予約を取った後、一服しようかと思ったら、校舎の戸締まりも終わっていて、追い出されました。

結局、私が本日最終の教習だったようです。

明日の予約が取れましたが、1時間だけです。

| 普通二輪教習 | 10:53 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レプリカヘルメット

バイクの免許を取ったら、こんなマイバイクを持ち、こんなヘルメットをかぶって。。。。

なんて、妄想していますが、今日はレプリカヘルメットのこと。

もし、レプリカヘルメットを手に入れるんだったら、これが欲しいというものです。

今、一番欲しいと思っているのは、平忠彦レプリカ。

hel0808redl.jpg

我々の年代だと、やっぱり汚れた英雄世代だもんねぇ。
ケニーロバーツ、フレディスペンサー、ランディマモラ。。。ガードナーあたりはちょっと後かな。

デザイン的には、やっぱり平忠彦モデルですよね。

それから、片山敬済のレプリカがあれば、欲しかったりするんだけど。
赤に金色のタイプのやつじゃなくて、ロスマンズカラーのやつ。

これです↓

katayama2.jpg

無いみたいですね。

 

そういえば、仙台に住んでた頃、地元出身の伊藤真一選手も応援してたなあ。

まだ、WGPに行く前で、出始めの頃だったのかなあ。

ずば抜けて早いか、転けてリタイヤのどっちかってイメージがありますね。

彼のレプリカはSHOEIから発売されてるようですね。

のりっくも好きだったけど、亡くなっちゃったんだよね。とても残念です。

それ以外だと、あんまり思い入れのあるライダーは居ないかな?

思い入れのあるライダー以外のレプリカはかぶる気にならないしねえ。

とすると、平忠彦レプリカじゃなかったら、レプリカ以外っていうことになっちゃいますね。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| バイクのこと | 11:43 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階4時限目

教習3日目、第1段階4時限目です。

4時限目の実施項目は、

10、ブレーキ操作
16、オートマチック車の運転

となっています。

昨日のこともあるので、やっぱりドキドキしながらバイク置場の前にスタンバイ。

しかし、お彼岸だっていうのにこの天気。
暑すぎます。車の外気温計では33℃でした。

教習者は、私の他に、普通二輪が同年代(男性)1名。大型二輪で若者(男性)
1名です。今日はいつもと面子が違います。

担当教官は、2時限目で見ていただいた平○教官。
今回はマンツーマンではなく、同年代男性と一緒に見てもらうようです。

大型二輪の若者の方は、もう一人の教官がマンツーマン。

挨拶の後、それぞれの教習簿を確認。もう一人の方は第1段階後半まで進んでいる
ようです。

もう一人の方に指示を出された後、オートマ車(ヤマハのマジェスティ)の前に呼ばれ
ました。

「じゃあ、後ろに乗って!」

またタンデムですかあ?

で、教官の運転するマジェスティの後ろに乗せられました。

外周、交差点、外周、交差点と、しばらく走った後、停車。

「覚えた??」

やっぱりコースを覚えさせるためのタンデムだったのね!?

「はい、今回は覚えました。」

「じゃあ走ってみて!」

念のため、コースを再確認した後、マジェスティを走らせました。
もちろん、大型スクーターは初めてです。

一応、コースを間違えることもなく、運転の方も問題なく走りきりました。

でも、なんか楽しくありませんでした。しびこちゃんに乗った時のワクワク感みたいな
ものが全くありませんでした。(大型スクーターを愛する皆さん、申し訳ありません。
今の私にとっては楽しいと思える乗り物ではありませんでした。)

「じゃあ、あっちのバイク出して!」

あれ?オートマ車の教習はもう終わりですか??

終わりでよかったんですけどね。

今度はしびこちゃんに乗り換えです。

と思ったら、またまた「じゃあ、後ろに乗って!」

えーー!?またタンデムっすか??もうタンデムはいいっちゅうに。。。

しぶしぶ(もちろん顔には出してませんが。。。)教官の運転するしびこちゃんの後ろ
に乗車。

今度は何すんの~!?

しびこちゃんは、8の字コースへ進入。3周回った後、S字コースへ、その後すぐにク
ランクへ。S字とクランクをやっぱり3周。その後は、スラロームコースを含めて数周。

で、停車。

「じゃあ、8の字コースを回って見て!」

ということで、8の字コースの練習です。

しびこちゃんに跨り、エンジンスタート。発進です。

自分自身の今日のテーマは、右手(アクセル)、右足(フットブレーキ)です。

昨日の反省を意識しながら、発進。

内心、ちょっとびびってましたが、今日はうまく発進できました。

で、8の字コースにトライ。

教官はというと、もう一人の教習者の方に行ってます。向こうは一本橋の様です。

8の字、8の字、8の字、8の字、8の字、8の字。。。

まずまず、無難に走れてます。

一本橋教習の方が手こずっているようで、こちらにはなんの指示もありません。
おかげで、8の字コースの反復練習がたっぷりできました。

しばらくすると、教官よりS字、クランクをやるようにとの指示。

今度は、S字コースとクランクに進入です。

S字、クランク、S字、クランク、S字、クランク、S字、クランク。。。

まずまず、無難に走れてます。

やっぱり一本橋教習の方が手こずっているようで、こちらにはなんの指示もありません。
おかげで、S字、クランクの反復練習がたっぷりできました。

またしばらくすると、スラロームも含めるようにとの指示。

今度は、S字コース、クランク、スラロームを順にこなしていきます。

S字コース、クランク、スラローム、S字コース、クランク、スラローム、S字コース。。。
まずまず、無難に走れてます。

まだ、一本橋教習の方が手こずっているようで、こちらにはなんの指示もありません。
おかげで、S字コース、クランク、スラロームの反復練習がたっぷりできました。

そうしているうちに、大型二輪教習のチームが、コースに進入してきました。
大型二輪のチームは、一本橋、スラローム、S字、クランクを練習してます。

ここのコースは、一本橋の横を通過したところがスラロームの入り口なんで、一本橋の
付近で停車して教習されていると、スラロームに進入できません。

邪魔しちゃまずいなと思い、大型二輪チーム、一本橋のおじさんのタイミングを見なが

ら、空いているコースを選んでS字コース、クランク、スラロームの練習です。

途中、大型二輪の教官がS字コースの出口付近でバイクを停車させ、向こう側を向

いて指示を出していました。
こちらが教官のバイクが停車していることを確認し、ゆっくりS字コースを出ようとし
た瞬間、なんと前方確認もせず、急に発車したんです。

一瞬あせりました。が、エンストすることもなく、ちゃんと停止できました。

「おいおい、教官たる者、安全確認怠っちゃ、まずいんでない??」

と思いましたが、口にする訳にもいかず、

「ゴメン、ゴメン」と謝る教官に、笑顔でうなずいて差し上げました。

そのなことがありつつ、練習走行を続けていますが、一本橋のおじさんは、かなり手こ
ずっているようです。

再び、S字コース、クランク、スラロームの反復練習です。
おかげで、いっぱい練習できました。

一本橋のおじさんは、最後の最後でうまく行ったようで、笑顔で前を走っていきました。

ここで、終了の指示。

バイクを車庫に戻して、教習終了。

今日もいっぱい汗かきました。が、今日は充実感でいっぱいの汗でした。

教官にはんこを頂き、お礼を言って解散。

第1段階4時限目終了です。

 

その後、一本橋のおじさんと喫煙所で休憩。

汗を拭きつつ、缶コーヒーを飲みながら、一服です。

ちょっと話をしました。

一本橋のおじさんは、ため息をつきながら、

「前途多難だなあ。。。」とつぶやいています。

「スラロームとかクランクとか、うまかったですね~。バイク乗ってたんですか?」

「いえいえ、原付スクーターに乗ってただけですよ。スラロームは昨日さんざんやらさ
れてたんで。。。」

一本橋のおじさん、教習所に通うのは30年ぶりなんだそうです。
ということは、同じぐらい?ちょっと先輩なのかな??
バイクの経験もまったくないって言ってました。

教習初日に、原チャリ用のヘルメットを持って行ったら、注意されたそうです。
仕方なく貸し出しヘルメットをかぶったら、やっぱり臭かったそうです。
3時限目にスラロームで転けて、右足打撲。ひどい痣ができて一週間近く教習を休んだ
そうです。

「でも、同年代の同志がいると思うと、気持ちも上がりますよね!?」

って言ったら、笑いながら、

「そうですね。がんばりましょう」

と言ってくれました。

今日は土曜日ということで、教官が半分以上お休みのようです。
1時間しか乗れませんでした。
明日も教官が半分以上お休みのようです。
1時間しか予約が取れませんでした。

「一本橋のおじさん、一緒にがんばりましょうね!」

同年代の同志が居ると、心強いです。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 10:37 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階3時限目

教習2日目、第1段階3時限目です。

3時限目の実施項目は、

8、円滑な発進・加速
9、速度の調節

となっています。

やっぱり多少ドキドキしながらバイク置場の前にスタンバイ。

他の教習者は、私の他に、普通二輪が若者(男性)2名。大型二輪で若者(女性)
1名です。普通二輪の若者(男性)1人がさっきと違う子です。

今回の担当教官は原○教官。

挨拶の後、「外周走ってきて~」といことで、さっき乗ったしびこちゃんに乗車。
エンジン始動。ウインカーを出して、安全確認の後、スタート!!

なんとか普通に発進。
外周を右回りで3周。その後、左回りで2周。

で、元の位置に停車。

今回も教官は原付スクーターで、その後をついて走ります。

外周から、内コースへ入り、交差点、踏切を通過。

やっぱり発進時はビビります。

その後、坂道へ。

上り坂の途中で停止です。

坂道発進。

前ブレーキ離して。。。。

バイクが後ずさり。

「後ろブレーキ!!」

前の時間から感じていましたが、後ろブレーキの使い方がダメです。
スーパーカブ、シャリイは確かに後ろブレーキでしたが、その経験は20数年前。
スクーターのブレーキは両手です。
フットブレーキという文化はまだ馴染んでいないようです。

フットブレーキを踏んで、前ブレーキを離して、アクセル開けて、半クラッチ。。。
フットブレーキを解除。

また、やっちまいました。
エンストしちゃいました。

あせると急にクラッチを離しちゃってます。
フットブレーキの解除がいまいちスムーズではありません。

エンジン掛けなおして、再スタート。

なんとか、発進できました。

が、完全に自信喪失です。
アクセルワーク、フットブレーキ。課題が出てきました。

その後も、数回エンスト。

で、次のテーマに移ります。

スラローム走行です。

外周コースを使って、スラロームの練習です。ギアは3速。
空いてる教習所なので、4輪のコース内教習車はいません。大型が一台走ってますが。。。

教官は原付スクーターで前を走っています。

スラロームやってます。地面をガリガリいわせながら走ってます。
その後についてひたすらスラローム練習です。

その後、またタンデムの指示が。

いやです。乗りたくありません。とも言えず、タンデムシートへ。

「どこにつかまればいいですか?」

「腰に手をまわしてつかんで」

「もうちょっと下ね。それで、腰をニーグリップ。」

で、発進。

で、何をするのかと思ったら、タンデムでスラロームでした。

怖いよ~!!

普通に乗ってても怖いのに、スラロームするなんて。。。
かなりキレのある、いいスラロームだとは思いましたが、後ろに乗ってるもんの身にもなって
下さい。

泣きそうでした。ジェットコースターを連想してしまいました。

マジ、怖かったです。

その後、また原付スクーターの教官を追っかけて、スラローム練習。

そしたら、教官。外周コースを逸れて、スラロームコースに進入していきます。

教官の走りを見るために、一旦停止。教官がスラロームを出たところで、発進。
ローギヤのまま、スラロームに進入してしまいました。
ローだとぎくしゃくして危なかったです。
なんとか脱出したものの、近くで見ていた別の教官に、「そこは、セカンドだべさー!」
と言われてしまいました。

あとで担当教官が、「ギアの指示しなくてすまん」と謝ってくれましたが。。。

怖かったです。

その後は、クランクやS字コースを通って、終了。

3時限目はこんな感じでした。

って、実施予定項目と違うくない?????

またまたエンストしたし、タンデムは怖かったし、ちょっと凹みました。

教習が終わって、ヘルメットを脱ぐと、さっきよりも多い汗が滴り落ちてきました。
髪の毛もびしょびしょです。

これで今日の教習は終了。

教習簿を返して、車に乗り込んだら、虚脱状態。脱力感でしばらくぼんやりしてました。

photo.jpg

夕焼けが綺麗でした。
虚脱状態の体、凹んだ心に浸みました。

iphoneで取った写真なんで、写りが良くありません。
なんせ、シャッター押すしか機能がありませんので、あしからずm(_ _)m


ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 03:09 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階2時限目

教習2日目、第1段階2時限目です。

2時限目の実施項目は、

6、変速操作の仕方
7、安全走行

となっています。

やっぱり多少ドキドキしながらバイク置場の前にスタンバイ。

他の教習者は、私の他に、普通二輪が若者(男性)2名。大型二輪で若者(女性)
1名です。昨日と同じ面子です。

今回の担当教官は平○教官。

挨拶の後、1時限目にやった内容を確認された後、じゃあ、後ろに乗って!ということ
で、教官の運転するバイクの後ろに乗せられました。

タンデムシートは初めてです。

「どこにつかまればいいんですか?」

「タンク!!」

え?タンク??

結局、どこにつかまればいいのか分からず、タンクに手を伸ばした状態で発進されちゃい
ました。

怖いよ~。(>_<)

タンクって、どこをどう押さえりゃいいの?聞き間違いだったのか??

そんなことを考えつつ、恐怖に怯えながら、バイクにしがみついていました。

外周を走って、途中で内側に入って、交差点を通過して、また外周に出て、また中に
入って。。。

しばらく走った後、停車。

「覚えた??」

なんだ?コースを覚えさせるためのタンデムだったのね!?

コースのことなんか頭に入ってませんよ。そういうことだったら最初に言ってよ~。
別のこと考えざるをえなかったんだから、コースなんか覚えてません。

本音を口に出すわけにもいかず、

「すみません。うろおぼえです。」

「んじゃ、後ついて走って!」

教官は原付スクーターに乗り換え、私はしびこちゃんに乗って、エンジン始動。
ウインカーを出して、安全確認の後、スタート!!

やっちまいました。

昨日、エンストなしで教習終えたもんだから、エンストなしで卒業だ!!なんて野望を
抱いてましたが、2時限目にて、あえなく撃沈です。

エンストしちゃいました。

昨日はスムーズにできたのに、なぜ?

エンジン掛けなおして、再スタート。

なんとか、発進できました。

原付スクーターの教官の後を追って、外周コースから、右折で内周コースに入り、信号
で停止。停止する前に、ギヤをローまで落としておいて、と。

再び、発進。

なんとか発進できたものの、昨日より下手になってます。なぜ?

信号のあとは、外周コースに出るところで、一旦停止。

安全確認の後、発進。

また、やっちまいました。

このあたりから、焦り始めます。

エンジン再始動、発進。

ん~、なんかかなりぎこちないです。明らかに昨日より下手です。

そんな焦りを感じつつ、教官の後についていきました。

発進が気になっちゃって、コース、覚えてません。

その後は、私が前を走り、教官が後ろからついてきます。

最初のうちは良かったんだけと、後半で曲がる場所を通り過ぎてしまい、教官にクラク
ション鳴らされました。

発進がやばいです。自信を失っています。

言い訳をすると、今日のしびこちゃんは、昨日のしびこちゃんと違う車です。
昨日のしびこちゃんは、クラッチミートのポイントが手前にあったんです。
今日のしびこちゃんは、クラッチミートのポイントがちょっと奥なんです。
それに加えて、アクセル操作で少し開けてそのままキープができてないんです。
昨日はアクセル開けてクラッチをちょっと放せばすぐつながる感じだったんですが、
今日はつながるタイミングが遅いので、アクセルワークの下手さがもろに影響しちゃってる
ようです。

あとで教えてもらったんですが、アクセル操作が安定しないのは、手首の角度が悪いか
らのようです。120度だそうです。私は手首の角度をつけずに握ってました。そうすると
アクセルを楽に開けやすい分、調節がしずらいみたいです。120度の角度が付いてい
れば、アクセルをちょっと開けたところで、手が窮屈になるので、そこで止まるってことらし
いです。

結局、教習時間終了まで、クラッチのミートポイントの違いを克服できませんでした。

若干、というか、ちょっと発進恐怖症に陥り気味です。

2時限目はこんな感じでした。

教習が終わって、ヘルメットを脱ぐと、汗がぼとぼとと滴り落ちてきました。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 02:20 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

適性検査

第1段階1時限目終了後、汗も引かぬまま第2教室へ。
第2教室は校舎の2階、一番西側にあり、前の時間に使ってなかったようで、むんと
するほどの熱気がこもってます。
電気とエアコンをつけて、教官の到着をしばし待つことに。
他の生徒はいないようです。

ハンカチで汗を拭いつつ待っていると、時間より2分遅れで教官が到着。
さすがに部屋にこもった熱気はすぐに冷めず、熱いですよね?温度下げますね。と、
エアコンの温度をさらに下げてくれました。

で、さっそく適性検査の開始です。

いろんな面倒くさい問題がありましたが、我慢して記入しました。
計算問題はなかったですね。

教習の疲れが出たのか、頭がスッキリしてなかったんですよね。
時間切れで答えを書けなかったものがありました。

歳のせいかな??
目もしょぼしょぼで、ぼやけてたし。。。
老眼鏡もそろそろかも。。。

とりあえず、適性検査も終了し、受付に教習簿を返却して、

自動車学校を後にしました。
車に戻ったら、虚脱感いっぱいです。

帰って、飯食って、寝よ!!

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 01:02 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階1時限目

教習初日、1時限目です。

1時限目の実施項目は、

1、車の取扱い
2、自動車の機構と、運転装置の取扱い
3、運転姿勢
4、ブレーキ操作の仕方
5、発進および停止の仕方

となっています。

多少、ドキドキしながらバイク置場の前にスタンバイ。
教習車は定番のCB400SFです。
他の教習者は、私の他に、普通二輪が若者(男性)2名。大型二輪で若者(女性)
1名です。

どうやらマンツーマンの教習のようです。

私の担当教官は山○教官。

挨拶の後、バイク置場からバイクを外に出すように指示があり、20数年ぶりに大きな
バイクに触れることになりました。

ちなみに、私のバイクの経験と言えば、若かりし原付免許を取ってすぐの頃は、知り
合いのスーパーカブを借りたり、友人のクラッチ付きのバイクを半日ぐらい借りたりした
ぐらいでした。その後、マイバイクとしてホンダシャリイを1年ぐらい。その後マイカーを持
ったこともあり、しばらくはバイクに触れる機会はまったくありませんでした。
10年ぐらい前から4年前ぐらいまでは通勤で原付スクーターに乗ってましたが、大き
なバイクに乗ったのは、友達のFZ400だったかな?いたずらで直線を100mぐらい
運転させてもらった程度です。

そんな経験しかない私にとっては、さすがに重い感じがしましたが、バイクを倒すこと
もなく指定の場所へ移動させました。

で、教習開始。

倒れたバイクを起こす方法、スタンドのかけ方を教わって、実際にやらされて、
ま、この辺は言われたとおりに、無難にクリア。。。

次に、センタースタンドが立っているバイクにまたがり、乗車姿勢のご説明。
その後は各装置の説明。ハンドル、アクセル、クラッチ、ギヤ、前ブレーキ、後ろブレーキ
ウィンカー、ライト、パッシング、キー、セルスターター等々・・・一気に説明されました。

次に、操作の仕方の説明があり、その状態で、エンジンスタート!
1速、2速、3速・・・6速!5速、4速・・・1速、でもって、軽く上げてニュートラル、と。

「じゃあ、走ってみて!!ギヤも上げていいから。」

いきなり外周を走ることに。かなりドキドキです。

発進の練習もギアチェンジの練習もしてないような気がするんですけど。。。
ギヤ付きのバイク、ほとんど乗ったことないんですけど。。。

発進できるんかいな?と思いつつ、安全確認の後、スタート!!

奇跡的に何とかスムーズなスタートが出来ました。
シフトアップもなんとかできてます。

気持ちイイ!!

その後は、しばらく外周をグルグル。
右回りから左回りにコースを変え、再び外周をグルグル。

いやあ、やっぱ気持ちいいです。

教官から元の場所に戻るように指示があり、停車。エンジンを止めて、バイク置場へバ
イクを戻しました。

教官からの指摘は、左足の置き場所。ずっとシフトレバーの下においたままだったようで、
シフトチェンジが終わったら、シフトレバーの上に置いときなさいとのこと。
あとは、シフトレバー、ブレーキレバーを握る指のこと。自転車での癖からか、4本全部
使ってないようです。

こんな感じで1時限目が終了しました。

初めてにしては上出来かな!?

エンストもしなかったし。。。

大きなバイクで走ることができました。かなりウレシイです。

山○教官、ありがとうございました。

さあ、次は、適性検査だ。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 12:27 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっと自動車学校入校

自動車学校に到着。入校申込書を携えて、受付へ。

入校申込書と免許証を提出、入校手続き代金1万円を払い、手続きをお願いした。
数分待たされた後、免許証と領収書を受け取り、視力検査と写真撮影。

しばらくした後、教習簿が出来てきました。番号は567番です。

視力落ちてました。0.7だそうです。間違えなかったはずなのに...

その後、一通りの説明を受け、教習の予約。

今日、乗れるみたいです。適性検査は明日。

ていう話だったんですが、急遽、次の時限で教習1時間。その後、適性検査。
明日は教習2時間の予約で確定ということになりました。

ちょうど、15分後に教習という時間になり、一旦、車に戻り、準備することに。

さあ、いよいよ1時限目の教習です。


ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 09:05 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自動車学校の入校申込書

さっさと仕事を終わらせて、自動車学校の入学申込書を記入。

希望コースは自動二輪(MT)に○付けて、本籍、住所、氏名、連絡先を記入して、

と、

ん? 過去に免許を失効したことはありますか?

はい、あります。

以前、飲みに行ってスナックのお姉さんと話をしていた時に、その娘が免許の更新を

忘れていて再交付を受けたなんてことが話題になり、「ばっかだなあ」なんて笑ってた
んですが、急に心配になって、自分の免許を見てみたら、見事期限が切れてました。
自分がおバカでした。
数日後、免許センターに再交付の手続きに行ったら、かなりの人数が再交付の手

続きに並んでました。せいぜい数人がいる程度なのかと思ったら、結構長い行列です。

おバカは結構いるもんなんだね~。

 

で、それはいつ頃?

そんなん覚えてないよ。(適当に記入)

次に、交通違反で検挙されたことはありますか?

はい、あります。

以前、オービスにやられました。
国道のバイパスを走っていた時に、目の前で何かが光りました。
そういえば、オービスがあったな。。。数ヵ月後に呼び出しかな?

と、思ったら。。。

なんと一週間も経たないうちに出頭のご案内が届いてました。
一応、丁寧な文章で書いてあったのですが、注意書きには、もし何の連絡もなく出頭
しない場合は、直ちに捜査を開始します。だって。

ああ、私は容疑者Sになってしまいました。

結局、指定の日時に警察に出頭して、写真を見せられて、確認を取らされて、
免停2か月。反則金6万いくらか。
その後、裁判所に行かされて、反則金納めさせられて、免許センター行かされて、講習
受けて、免停30日短縮。

免停中は運転してませんよ。けっして講習に自分の車でなんかで行ってませんから。。。

そんなことがありました。

で、それはいつ頃?

そんなん覚えてないよ。(これまた適当に記入)

てな感じで、記入して、捺印。

早速、自動車学校へ向かいました。

因みに、今現在の免許の色はゴールドですので。。。。昔の話です。。。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 08:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今日は18日。

昨日は親父の月命日でした。仏壇に花を供えました。

今日は、友人が手術をする日です。
今日は、佐藤琢磨がトロロッソのテストを受けます。

二人とも、頑張ってね。いい結果で終えることを祈ります。

| 雑記 | 02:04 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なかなか自動車学校に入校できません。

先日、自動車学校入校に備えてヘルメットとグローブを準備しました。
その後、悪天候に備えて雨具も準備しました。

さあ、入校と行きたいところですが、仕事が詰まっていたり、その他の用事があったりと、
なかなか時間が作れていません。

今もしこしこと仕事してます。(仕事中とか言いながらブログ書いてるじゃん。と言われ
そうですが、ちょっと休憩中。気晴らしに書いてるんです^^;)

今夜は夜中まで頑張って、仕事を片付けようと思います。

早くバイクに乗りたいです。

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 08:13 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

メットとグローブ

自動車学校に確認して、あと準備すべき物としてはメットとグローブになりました。

まずは、ヘルメット。

教習を受けるんだから、やっぱジェット型だろうな。本格的なやつはバイクを買う時に
準備することにして、今回はジェット型の物を用意することにします。

ヘルメットで耳になじんでいるメーカーといえば、SHOEIとかARAIだけど、ネットで見たけ
ど、SHOEIとかARAIだと、ジェットでも結構いい値段するんですね。
とりあえず教習用のメットと考えると、幾分高すぎます。と思いつつ、他のメーカーのを
探してみたら、良さげな物がものが見つかりました。

これです。

yj52_zenith_2.jpg

ヤマハ:YJ5-2 ZENITH ¥ 16,800

といことで、近場のバイクショップを回って見ることにしました。

で、ヘルメットが見つかったら、そこでグローブを合わせて買うことにします。

予算は、合わせて2万円。

ところが、

○ヤサカサイクル、○ッドバロン、○ンダドリーム、その他数件回りましたが、物が少なす

ぎます。今時は、在庫をそんなに置かないで、注文というのが普通なんですかね・・・

それとも、この地元がそうなのか。。。

どこにもありませんでした。

通販で買うか???

でも、サイズの確認がしたかったなあ。

ということで、近場では見つけられなかったので、隣県の○海部品まで行ってみることに

しました。高速の通勤割引の効く時間帯までちょっとあったので、○テーキの宮でかなり

遅めのランチを食べてから、高速を使って、隣県のS市へ。

○海部品に到着。店内を眺めてみると、さすがに在庫がたくさんあります。

お目当てのヤマハ:YJ5-2 ZENITHもありました。値段の方も、ネットで買うのと同じ位

値引きしてありました。サイズはXL、XXLとも在庫が無かった様ですが、Xで問題なく

入ったので、買うことにしました。グローブもちょうど良さそうなのが、7千円ぐらいの物が

4千4百円で売っていたので、即決。あとはインナーキャップ2枚入り1、785円で、

合わせて、1万9千6百3十5円なり。無事に予算内で収まりました。

わざわざ、隣県まで高速飛ばして来た甲斐ががありました。

で、帰りも高速飛ばして、帰りました。

でも、よく考えてみると、買い物は予算内で収まりましたが、高速代、ガソリン代を加える

とちょっと足が出ています。

でもって、ちょっとでも足しになればと、久々にパチンコに行っちゃいました。

結果は。。。。。

サクッと、購入代金、高速代、ガソリン代、さらに入学金まで賄えるぐらいの結果でした。

パチンコって、勝つ時はサクッとかてるんですねぇ。来ないときは、まったく来ないのに。。。

さらに高い買い物にならなくて良かったです。めでたし、めでたし^^

 

 

ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

| 普通二輪教習 | 02:22 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。