バイク紀行 僕の舗装道 ~そうだ!ツーリングに出かけよう!!~

HONDA CB1300 SUPER BOL D'ORで綴るバイク紀行です。俳句紀行 奥の細道をもじって付けたタイトルです^^

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CB1300 SUPER BOL D'OR ’09 ピットイン

天候がいまいちだったり、気温が低かったり・・・と、なかなかさあ、走りに行こう!!
という状況にならず、ストレスが溜まる今日この頃ですが・・・

昨日、久々にバイクに乗りました。

P1000794_20091130162055.jpg


とは言っても、ほんの20数キロでしたが・・・

行き先は、バイクショップ。

CB1300 SUPER BOL D'OR ’09 ピットインです。

走行距離は未だ800キロちょっとなので、1000キロ点検はもうちょっと先。

では、何で!?


こけた!?


いえいえ、まだ傷一つつけておりません。


不調!?


いえいえ、不具合はまったく有りません。


では、何なの!?


実は、取り付けるための部品(ステー)が入荷待ちの状態で、未装着のオプションが一つ残っていまして・・・

この度、やっと入荷し、その取付のため、急遽、ピットインということになったのでした。


そのオプション品とは・・・


取付が終わったらご紹介いたします。


取付完了までショップに入院ということになります。

帰りは、店長に自宅まで送っていただきました。
T店長、ありがとうございました。

バイクを取りに行くときは迎えにきていただけるそうで・・・
ありがたいことです。


ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
スポンサーサイト

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 16:43 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイナーチェンジ

ようやくCB1300のマイナーチェンジが発表になりましたね。

HPもリニューアルされています。

詳細を見てみると・・・

pic-cb1300sb-01.jpg

結局、白赤のカラーリングは10000円プラスの受注生産という形で残ったようです。

だったら、焦って'09モデルを手に入れることも無かったのかな!?

なんて思ってしまいますが・・・・

pic01.jpg


いや、’09にして良かったと思います。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 14:06 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

慣らしツー ~気温一桁台はちと辛い~

納車日の次の日と、その次の日に乗ったっきり、週末の天候不順でなかなか出動ができません。
このままシーズンオフっていう感じの気温なのですが、日曜日にやっと晴れ間が見えたので出かけてきました。

しかし、この日の最高気温予想は9℃。

一桁台の気温です。

あったか下着(ヒートテックより若干お安いヒートファクト)を着込んでみましたが・・・

太陽が出ているうちはいいんですけどねぇ・・・
雲に隠れると一気に体感温度が下がります。

グリップヒーターのおかげで手の辛さは全くなかったのですが、上下とももう一枚必要だったようです。

低い気温の影響もあり、本日の出動は距離にして150キロ止まりでした。

撮った写真もこれだけ。

P1000792.jpg

天地人・直江兼続にも所縁のある安久津八幡です。
貞観2年(860)慈覚大師が安久津の豪族、安久津磐三郎の協力で阿弥陀堂を建てたのが始まりと言われています。
慶長3年(1598)に神領50石を兼続が寄進し、衰退していた八幡神社の再建計画を立てました。元和3年(1617)には拝殿を上杉景勝が造営。兼続の死去に伴い、一時中断しますが、2代藩主上杉定勝が寛永7年(1630)に本殿を再建しました。

そういえば、今日は天地人の最終回ですね。
最終回を見終わったら、春日山とか兼続・お船のお墓とか・・・天地人所縁の地を巡ってみたいと思います。

ん?

慈覚大師!?

どこかで聞いた名前と思ったら、山寺とか瑞巌寺を建てた方でした。
そんなつながりもあったのか・・・う~ん。またしても後から知る事実。

天地人所縁の地巡りの際は、下調べをしっかりしていこう。

1000キロ点検まであとちょっと・・・
今シーズン中に行けるのか!?

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 14:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ETC

オプション紹介第4弾は・・・

FZ1から移設したETCです。

アンテナとインジケータはメーターケース上部に設置。
P1000788.jpg

ETC本体はシート下へ格納。
P1000787.jpg

メーカー製取り付けキットの場合は、シート下収納部の前方の壁にプレートを噛まして取り付けるのですが、元々の取付キットがカワサキ製の為、その部品が無かったので、ケースに入れて設置する形になりました。

FZ1のシート下の格納は、車載工具、書類、ETC、お守りで満杯でしたが、CBはかなり余裕が有ります。ちなみに車載工具はシートの方にバンドで留めてあります。
レインウェア、携帯タイプのシートカバー等、まだまだ入りそうです。

あとは何を収納しておこうかな!?
ちなみに、カタログには折りたたみ傘が収納されていました。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 14:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グリップヒーター

オプション紹介の第三弾は・・・

グリップヒーターです。

P1000735.jpg
ピント合ってないし・・・orz

P1000789.jpg
写真を撮り直しました。が、ランプ点灯状態にするのを忘れてました・・・orz

  •  ヒーター部は、全周にステンレス板箔を採用し、速熱性やヒーター強度を向上しました。
  •  グリップヒータースイッチに電圧監視機能を採用しLED点滅で表示します。
  •  電圧監視機能付で、車両の電圧が低下すると、自動的にグリップヒーターの電源がOFFとなり、インジケーターが点滅で知らせ、愛車を保護。

っていう触れ込みですが・・・

これ、いいです。

厳寒時、春先、雨天走行の時など、かなり重宝すること間違いなし。

先日同じ気象条件で、グリップヒーター無し・有りの比較ができましたが、あるとないとでは大違い。

冷たさでかじかんだ手に暖かい缶コーヒーを持った時のあの至福のあたたかさが手に入るのです。
しかも、濡れたグローブを乾かしてくれるという機能もあります。

これは、絶対おすすめのオプションです。
グローブ2着ぶんくらい!?のお値段で装着できますし・・・

グリップが若干太くなりますが、慣れれば問題ない範囲です。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 13:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タイヤ交換

タイヤ交換といっても、バイクではありません。

バイクの方はやっと皮むきが終わったところです。

クルマの話です。

天気予報にもみぞれや雪の文字がちらほら出始め、近隣の山々の上の方が白くなりつつあり・・・

峠付近の国道のライブカメラもこんな状態。

livecamera.jpg

こんな絵を見せられたら交換せざるをえないです。

去年よりだいぶ早いですが、そろそろ換えておいた方がいいかなと思い、クルマのタイヤをスタッドレスに交換してきました。

冬タイヤに換えれば、天気も回復しますよね!?

まだまだバイクで走らなければなりません。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| 雑記 | 15:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レインボーブリッジを○○できませぇ~ん!!

週末の天気は雨模様。
空の状況と予報からバイクは到底無理と判断し、土曜の夕方から当地を脱出し、関東方面に遠征してきました。

向かった先は、東京。
これも高速1000円制度のおかげ。これがなければ、ぶらっと行ったりできませんね。

土曜の夕方、大雨の中出発。
山形自動車道から東北自動車道に合流し、一路南へ・・・

宮城県から福島県に入り、栃木県へ。
宇都宮を過ぎ、次は埼玉県!だと思い込んでいたら、一旦群馬県に入り、すぐ埼玉県。
浦和を超え、川口JCTを過ぎ、首都高に入ります。
ここで一旦ETCゲートを通過しますが、料金は1400円だったっけかな!?
首都圏に入ってしまうと純粋に1000円ぽっきりとは行かないようです。

そういえば、クルマで東京へ行くのは20数年ぶりかも・・・。

首都高・・・さすがに最初は怖かったですね。
景色も見たい(あわよくば写真撮影もしたい)し、ナビはあるものの道は頭に入っていないし・・・

P1000764.jpg

P1000765.jpg

案の定、残念な結果でした(T_T)

東京タワーが青く光っていました。
11月14日は「世界糖尿病デー」なんだそうで、世界糖尿病デーのシンボル「ブルーサークル」にちなんだ青色なんだそうです。
ちょうどFMラジオでそんな情報が入ってきました。

青い東京タワーが写った写真も撮ったつもりだったのですが、ぶれぶれで判別できず・・・

湾岸線からレインボーブリッジへ・・・

P1000766.jpg

P1000767.jpg

P1000768.jpg

この後、芝浦のパーキングに停まってレインボーブリッジの写真を撮ろうとするも、パーキングからよく見えませんでした。
芝浦のパーキングは全体がゆらゆら揺れていて怖かったです。

ぐるっと回って、再び湾岸線へ・・・

フジテレビの社屋・・・・・見逃しました。

気がついたら羽田辺りまで来ていました。

その後は、東京湾アクアラインのトンネルへ。

海ほたるで休憩。

P1000770.jpg

P1000771.jpg

東京タワーは確認できましたが、写真が上手く撮れませんでした。

あ、そういえば、横浜ベイブリッジ・・・

忘れてました。
今度、ゆっくりまた来ることにします。

ETC1000円はなんか高速を降りると損するイメージが・・・

結局、高速を降りずにぐるっと回っただけでした。

ゆっくり景色も堪能できませんでしたが、これはこれでなかなかおもしろかったです。

千葉県柏市で宿泊。

翌日は、のんびり山形に帰ります。

それにしてもいい感じの晴天で、まさにツーリング日和です。
ツーリングのライダーもたくさん見かけました。

山形地方の天気を確認すると、荒れ模様みたいです。
関東地方だけはいい天気だったようです。

途中、宇都宮のバイク用品店を散策。

バイク7インターパーク宇都宮店。
P1000772.jpg

できて一周年とのことでした。
とても綺麗でゆったりした店内です。
書籍のコーナー(バイク関連の書籍のみ)もあり便利です。
近所にあったら通いそうです。

こちらは2りんかん宇都宮店。
P1000774.jpg
バイクセブンより若干ゆったり感は無い感じでしょうか!?

南海部品はスルーしてしまいました。

結局、買ったのはバイク7インターパーク宇都宮店でバイクの雑誌を2冊でした。
地元でも買える雑誌でしたが・・・

この後は、ツーリングコースの下見を兼ねて、日光~鬼怒川~南会津~会津~喜多方~米沢~山形のコースを通って帰ります。

ナビで距離優先を選択するとこのコースになります。

日光の杉並木街道。
P1000775.jpg

男体山が綺麗でした。

日光、中禅寺湖あたりはツーリングに最高でしょうね。

しかし、家からだと約250キロ・・・
日帰りは厳しいかも・・・

やっぱり鬼怒川温泉か川治温泉で一泊でしょうね。

鬼怒川温泉を越え、川治温泉。
P1000779.jpg

その後、道の駅湯西川で休憩。

ちょうど水陸両用バスの出発の時間でした。

P1000781.jpg

P1000782.jpg

P1000784.jpg

水陸両用バスを見送った後、しばらく休憩の後、出発。

多くのライダーさんとすれ違いました。
ツーリング、うらやましい。

塔のへつり、大内宿の入り口を通過。

かの直江兼続も暮らした会津市内を抜け、磐梯山を右手に見ながら北上します。

このあたりから天候が一変。
雨模様です。

喜多方で休憩。

喜多方と言えば、ラーメンですよね。

通り沿いのラーメン屋に寄ってみました。

P1000786.jpg

チャーシュー麺と餃子です。

うーん(-_-)

美味しければ、店の名前を紹介したいところなんですが・・・

若干モチベーションの低下したお店と感じました。
多くは語りませんが、テレビを見るのはテーブルの上のどんぶりをかたづけてからにしないと・・・
これで1200円は高い。おいしけりゃ文句は言いませんが・・・
某チェーン店だったら、これより300円安く、かなり美味しく、しかもチャーハンまでつきますけど~、残念!!
喜多方老麺会の名が泣くよ~!!

その後は、峠を越え、山形県に入り、かの直江兼続も暮らした米沢へ。

ノンストップで山形市方面に向かい、市内を通らずに山形盆地の西部を抜けます。

左手には直江の兼続の関ヶ原・長谷堂城の戦いの舞台である長谷堂城。

その麓を通り、自宅に戻りました。

総走行距離940キロでありました。

来週末は晴れますように。

天気が悪かったら、春日山にでも行ってみようかな!?

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| ドライブ | 20:05 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タンクパッド

オプション品の紹介第二弾はタンクパッドです。

タンクパッドは最初からこれに決めていました。

P1000748_20091113185306.jpg

ホンダ純正のタンクパッドです。

これを選んだ一番の決め手は、タンクのツートンカラーのラインとぴったりフィットするデザインでした。
それに材質がリアルカーボンで、ホンダのウィングマークも入っていて高級感がいい感じです。

お値段は¥3,200。

納車の時にショップで脱脂洗浄剤をちゃっかりお借りして貼り付けました。

お気に入りのオプションです。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 19:03 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スキッドパッド

CB1300 SUPER BOL D'ORの購入に際し、いくつかのオプション品を装着したので、それらの紹介をさせていただきます。

まずは、スキッドパッド。

絶対使いたくないオプション品ですが、無いと不安だし、万が一の場合無くてはならないものなので、お守りの意味で手配しました。

候補としては、本体カタログに載っているメーカー純正アクセサリのエンジンガード(¥20,000)、別冊のカスタマイズカタログに載っているモリワキ・スキッドパッド(¥14,000)、あとはデイトナのエンジンプロテクター、K-ファクトリーのエンジンスライダーなど・・・
FZ1の時に装着していたアントライオン製も探してみましたが、CB1300用はないようでした。

その中から選んだのがモリワキ・スキッドパッド。色はブラックとホワイトがありますが、車体色に合わせてホワイトを選択です。

ネットで手配したのですが、モリワキの直販サイトの在庫を見ると、ブラックは在庫無し。
ホワイトは在庫△マークの表示になっていました。

値段のこともあったので、某バイク用品サイトでホワイトをオーダー。
そのサイトでは在庫有無がわかりません。注文が入ってから在庫を調べて回答する仕組みです。
翌日、そのサイトよりメーカー在庫もない旨のメールが・・・
直後、モリワキの直販サイトの在庫を見ると、ホワイトの在庫も無しに変わっていました。
そのメールでは、メーカーからの次の出荷予定が11月末とののこと・・・
そんなに先だと意味がないので、他を当ろうとオーダーをキャンセル。

メーカー在庫も無いときは、ここに頼めば間違いないという認識が高まりつつあるナップスにオーダーを入れました。

翌日、本日発送しますとのメールが届きました。
さすがナップス。期待通りです。

メーカー在庫が無いときのナップス頼み!!

頼りになります^^

次の日、ブツが届きました。

skidpad2.jpg

左右のパッドの長さが違うんですね。

FZ1から外してあったETCとともにショップに届けておきました。

ショップの店長は、モリワキはホースに干渉する・・・なんて心配をしていましたが、なんの問題もなく装着できたようです。
おそらくその時は対応年式を間違えて手配したんじゃないでしょうかね!?
08モデルから部品の形状がかわってますよん!

装着の図です。

skidpad1.jpg

実際に装着してみたら、パッドの位置自体も左右で違っていました。
正面から見るとその違いが一目瞭然なのですが、写真取り忘れてました。
きっちり左右対称なのかと思っていたのですが・・・

気にしない、気にしない。

まだ機能させていないので、効果の程は未確認です。
このままずっと使わないようにしたいものですよね。

次のオプション品は・・・

ネタが少なくなっていくこの季節ですので、また後日ということで・・・

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 19:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CB1300 SUPER BOL D'OR ’09 ファーストインプレ

納車から700キロ弱を走ってみてのファースト・インプレです。

それほどいろんなバイクを乗り込んでいるわけではないので、直前のFZ1との比較が中心になってしまいますが、ご了承ください。

P1000758.jpg


取り回し

一番気になっていた部分です。
車両重量 225kg→264kg 39㎏増。
覚悟の上とはいえさすがに重いです。ずっしりとした重量の違いを感じます。
やはりFZ1は軽くて取り回しのし易いバイクだったんだなと改めで感じました。
特に車庫への出し入れ等、狭い場所での取り回しが大変です。
でも、気を抜いた取り回しができない分、安全と思うようにします。
その都度気合いを入れて腰を密着させて取り回すようにします。
でも、走り出せば軽いです。


乗りやすさ

ライポジもまったく無理が無く、非常に乗りやすいです。
Uターンの練習もしてみましたが、FZ1の時よりも楽にできて、腕が上がったのかと勘違いしそうです。
ハンドリングもとても素直で、いい感じです。


メーター回り

鮮やかなブルーの表示が綺麗です。
ただ、スピードの認識が一目瞭然だったFZ1のデジタル表示に比べ、CBはアナログなので認識に時間がかかりました。
ま、これも慣れが解決してくれることですが・・・
それと、FZ1だと水温と距離(オドかトリップAかB)が同時に認識できるのですが、CBの場合はオド、トリップA、B、外気温、水温が切り替え式なので同時認識ができません。
両サイドに小物入れがつきました。それにスカスカ感が無くなり、高級感が溢れています。

フロントスクリーン

FZ1の比べてかなり小さくなりました。
効果についてはまだ実感していませんが、もう少し大きいものに変えるのもいいかもしれません。


外観

パールの輝きがいい感じです。
赤パンダ色ですが、まさに惚れ惚れするカラーリングです。
形も惚れ惚れです。


低速トルク

モリモリある感じがします。
アイドリングで発進もできてしまいそう。


ギア

ギアの入りはFZ1の時は、最初はやや渋め、1回目のオイル交換をした後から調子よくなった印象でしたが、CBは最初からパシパシ入り、気持ちいいです。
入りにくいことも多々あったニュートラルも、問題なく入ります。
6速から5速に減りましたが、今のところまったく支障はありません。


足つき性

シート高 815mm→790mm

FZ1よりシート高が若干下がり、足つき性が向上しました。
足が完全に着地できます。(両足だと若干かかとが浮きますが・・・)
あと、ステップの位置が後方に移動したため、足を降ろす時にステップが邪魔になるということも解消です。


タンク形状

タンクの幅についてはほとんど違いを感じませんが、上部が平らになった分、圧迫感は感じません。
また、多少気になっていたニーグリップのしにくさが無くなり、ジャストフィットという感じです。


シート

FZ1の時は100キロぐらいでお尻や股関節の付け根が痛くなっていたのですが、その痛みが最後までまったく出ませんでした。
これは助かります。ニーグリップのし易さの好影響なのかもしれません。


マフラー

でかいです。
FZ1のマフラーは小ぶりなのであまり意識しませんでしたが、CBのマフラーはでかい!!
まだノーマルマフラーですが、渋いサックスの音色を連想させるいい音が鳴っています。


収納スペース

フロントの両サイドにある小物入れが重宝します。
シート下の収納スペースに至ってはまったく比べものにならない位容量があります。
ETC本体も格納しているのですが、それでもまだかなり余裕があり、日帰りツーだったらシートバッグが無くても足りてしまいそうです。


燃費

1回目給油時の結果は走行317.9㎞キロに対し給油量16.56㍑。19.20㎞/㍑。
2回目給油時の結果は走行338.6㎞キロに対し給油量18.03㍑。18.78㎞/㍑。
という結果でした。
意外といい結果ですね。

とりあえず思いついたところを書いてみましたが、差し当たっての印象はこんなところでしょうか・・・

大満足です。

また、思いついたことがあったらアップしたいと思います。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 19:11 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

慣らしツー ~東北道の駅スタンプラリー・最終章~

東北道の駅スタンプラリー完走まであと2。

宮城県北部の道の駅あ・ら・伊達な道の駅と道の駅路田里はなやまをクリアすれば、東北道の駅全129駅、完走となります。

今日は、その二つを取りに出かけてきました。

CB1300 SUPER BOL D'ORを車庫から出して、数分の暖気後9時30分に出動。

昨日のツーでは朝9時頃まで霧に悩まされたため、1時間スタートを遅らせてみ たのですが・・・

P1000749.jpg

なんだか昨日よりもひどい霧です。
30分走っても霧は晴れず、気温はひとけた・・・
昨日は五里霧中でしたが、今日は十里走っても霧の中でした。

気温が一桁だとすぐに体が冷えてしまい、道の駅おばなざわで暖を取ることに。
普段は朝からレストランには寄らないのですが、今日は特別です。

かき揚げうどんを頼みました。
テーブルの上に牛モツ煮込みの写真があり、美味しそうだったので、追加注文。

P1000751.jpg

P1000752.jpg

うどんは出来合いの麺ではなく手打ち!?の麺でもちもちとして美味しいです。
モツ煮込みも美味!!
体も温まりました。

食べ終えて外に出ると、やっと日差しが出てきました。
気温もすぐに二桁に突入し、寒さを感じないほどに・・・

国道13号から47号入り、最上、鳴子と東へ向かいます。
途中、鳴子峡がありましたが、前回通ったときは人もまばらだったのですが、今は最盛期。
人と車でごったがえしていました。
こういう時は、もちろんスルーです。なので、写真もありません。

あ・ら・伊達な道の駅に到着。
駐車場は満杯。警備の人が出て誘導しています。
バイクなので、バイク溜まりに誘導され・・・
女性のソロライダーが二人、談笑されていました。
話に加わろうかと思ったのですが、停車し、ヘルメットを脱ぐころには、すでに出発してました。
その他には、VMAXとハーレー。両方とも夫婦タンデムのようでした。

P1000753.jpg

しばらく休憩の後、混み合う駐車場を脱出。

最終目的地、道の駅路田里はなやまを目指します。

あ・ら・伊達な道の駅からは20キロぐらいなのですが、ちょっとした山道をとおります。

ワインディングを慎重にゆっくり走り、しばらくしてダム湖が見えて来ました。
目的地は、もうすぐです。

そして、道の駅路田里はなやまに到着し、129個目のスタンプをゲット。

ここでめでたく東北道の駅スタンプラリー完走となりました。

ここは、自然薯の里ということで、レストランでは自然薯定食(1500円)があり、食べたかったのですが、朝にうどんとモツ煮を食べたせいでまったく空腹ではなく、結局、食べませんでした。

P1000754.jpg

タバコに火を付け、完走の感慨にふけりながらしばし休憩。

その後は、来た道を引き返しました。

鳴子温泉付近ではプチ渋滞。

P1000755.jpg

その後は一気に道の駅むらやままで・・・

このあたりで夕日が輝き始めました。

P1000756.jpg

P1000757.jpg

P1000758.jpg

帰りにショップに寄って、トイレを借りて、コーヒーをご馳走になり・・・
店長としばし談笑(日本の歴史談義でした。)

体が温まってきたら眠くなってきたので、早々に切り上げ・・・
って言っても、1時間以上はいたような・・・

帰宅前に、GSで給油。
2回目の結果は、走行338.6㎞キロに対し、給油量18.03㍑。18.78㎞/㍑。

P1000759.jpg

本日の走行は240.9キロでした。
コースはこんな感じ。

20091108.jpg

これで、宮城の道の駅全制覇。すなわち、東北道の駅129カ所完走です。
miyagi.jpg

近いうちに、申請に行ってきます。


オドメーターの方は700キロ弱。

もう一回の出動で1000キロ点検に出せそうですね。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

慣らしツー ~東北道の駅スタンプラリー・カウントダウン~

CB1300 SUPER BOL D'OR納車翌日の慣らしツーのレポです。

サブタイトルは、「東北道の駅スタンプラリー・カウントダウン」。

地元・山形の道の駅巡りから何気に始まった東北道の駅スタンプラリーでしたが、調子に乗って秋田・青森・岩手・福島を征服し、いよいよ宮城県の制覇を残すのみとなりました。
宮城県の道の駅は数少なく11か所しかありません。その内、先日のツーで道の駅七ヶ宿のスタンプは取得していたので、あと10か所ということになります。

新しい相棒・CB1300 SUPER BOL D'ORの慣らし走行を兼ねて、カウントダウンツーに出かけてきました。

出発は8時30分。

予報は晴れでしたが、外は白い霧の中。

車庫からバイクを出し、暖気・・・

P1000729.jpg

写真ではよくわかりませんが、あたりは真っ白でした。

シールドは曇るわ、ジャケットは濡れるわで大変でした。
走り始めて30分は霧の中でした。走行距離は20キロぐらいなので、まさに五里霧中でした^^

9時をまわった頃、ようやく霧も晴れ、シールドを閉じると内部の曇りも取れるようになりました。

本日の向う方面は宮城県北部・・・
途中に、宮城柳津福智満虚空蔵尊があるので、また交通安全のお守りを頂いてこようと思っています。

クルマでは飽きるほど走り慣れた国道48号を東に向かい、仙台の手前から北上。
大和で国道4号を横切り、第一チェックポイントの道の駅おおさとに到着。

ここまでは、かなり慎重に運転してきました。

が、途中、黄色信号で急停車することがありまして・・・・


ブレーキを踏んだら、リアがロック・・・
タイヤの音はしなかったのですが、見事滑っておりました。

「おお、滑ってる!滑ってる!」

おそらく慎重になるあまりフロントブレーキが控えめすぎたんだと思います(^_^;)

その後は、前後のバランスを考えながらブレーキングです。

スタンプを押し、缶コーヒーて一服していると、地元のおばちゃんが焼き芋を売っていました。

一本150円。

一口で良かったのですが、わがまま言ってもアレなので、一本購入。

「石焼きだから皮ごと食べれるからねぇ~」

P1000730.jpg

甘くてとても美味しい焼き芋でした^^

P1000731.jpg

4分の1を食べて、残りはお持ち帰りです。

P1000732.jpg

P1000733.jpg

P1000736.jpg

パールの輝きが綺麗です。

その後、石巻を通過し、道の駅上品の郷でスタンプをゲット。

次のポイントは道の駅津山なのですが、その前に柳津にある宮城柳津福智満虚空蔵尊に寄りました。

P1000740_20091111165759.jpg

丑年・寅年の一生一代の守り本尊で、FZ1の時もここのお守りを頂きに来ています。
自分自身が丑年ということもあるのですが、新しい相棒も09モデルなので今年の生まれ。今年は丑年ということで、やっぱりここに来るしかないですよね。

車検証を持って社務所に行ってお願いすれば祈祷もしてくれるそうなのですが、とりあえず、交通安全のお守りだけで・・・

P1000739.jpg

撫で牛です。
お賽銭をお上げして、しっかり撫でてきました。

その後、近くにある道の駅津山で休憩。

P1000741.jpg

P1000742.jpg

道の駅津山を出、さらに国道45号を北上し、気仙沼手前の道の駅大谷海岸へ。

そこから南西に向けて引き返す形で、道の駅林林館、道の駅米山をクリア。

このあたりで、夕暮れが近づいてきてしまいました。
さすがにこの季節は日が短いですねぇ・・・

P1000744.jpg

綺麗な夕日でした。

休憩もそこそこに走り回って来たのですが、どうやら今日中の制覇は無理っぽくなってきました。

この時点で残り4つでしたが、今日回れるのはあと2カ所ということに・・・

暗くなり始めた道を次のポイントを目指して走ります。
ナビ無しだったため、危うく迷いそうになりましたが、運よく勘があたり、程なく道の駅みなみかたに到着。

次が本日最後のチェックポイントです。

目指すは道の駅三本木。
到着直前、ちょっと手前の古川で本日初給油。
走行317.9㎞キロに対し、給油量16.56㍑。
燃費を計算すると19.20㎞/㍑です。

古川のBHに泊まって・・・なんてことも考えましたが、納車早々露駐させるのも嫌だったので、道の駅三本木によってから帰宅することに・・・

到着したのが18時。レストランの営業時間が19時までだったので、やっとのんびりお食事タイムです。
考えてみたら、朝の焼き芋4分の1以降、固形物を口にしていませんでした。
冷えた体を温めるため、選んだのは醤油ラーメンとミニチャーハンのセット。

おいしくいただきました。
売店も回ってみましたがインパクトのあるお土産があまり無かったので、そのまま家に向かいました。(結局、お土産は焼き芋4分の3のみです。)

道の駅三本木を出たのが19時頃。
家まで約100キロ。
一般道を地道に走って帰りました。

気温が10度を下回っていましたが、オプションで付けたグリップヒーターのおかげで手がかじかむこともなく、帰ることができました。
グリップヒーターはかなり重宝します。付けて大正解でした。
1万ちょっとですから、かなりコスト対効果は高いんじゃないでしょうか!?
これが無かったら、かなりつらい思いをしたと思います。

P1000747.jpg

帰宅の時間が21時を回っていました。
かなりの時間夜間走行でしたが、ヘッドライトの暗さはあまり気になりません
でした。メーターのブルーイルミネーションが綺麗です。

走行距離は392.9キロ。
初日の走行としてはかなり走れましたね。

走ったコースはこんな感じです。

20091107.jpg

初めてのCB1300 SUPER BOL D'ORでの長距離走行でしたが、とても乗りやすいバイクであるというのが真っ先に思い浮かぶ感想です。
そしてお尻がまったく痛くならなかったのも驚きです。

さて、残るスタンプはあと2。

もちろん、明日、行ってきます。

そのレポの後ぐらいに、CB1300 SUPER BOL D'ORのファーストインプレをアップするつもりです。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CB1300 SUPER BOL D'OR ’09 赤パンダ号(仮称)納車!!

新しい相棒が納車になりました。

P1000760.jpg

新しい相棒は、CB1300 SUPER BOL D'OR '09 赤パンダ号(仮称)です。

納車当日、用事の帰りにショップに寄って任意保険の車両入れ替え書類にサイン。
支払金額を確認して、振り込みをしてから戻って来ます。という話をしたら、

「(交通手段は)何でいらっしゃるんですか!?」

「タクシーしかないねぇ・・・」
※電車+バスという方法もあるが、かなり時間がかかります。
 タクシーで来ると4000円ぐらい。

「タクシー料金、結構かかりますよねぇ!?。迎えに行きますよ!!」

「そんなぁ、悪いよ~。腰痛いのに・・・」
※店長、数日前にギックリ腰をやっちまったらしい・・

「クルマの運転には影響ないので、だいじょぶですよ。」

「そう!?おねがいしていい??」

ということで、迎えに来てもらえることになりました。
自宅に戻り、ネットから振り込み手続きをして、店長に連絡。

「じゃあ、近くに着いたら電話します。」

車庫をちょっと片付けてから、ヘルメット、グローブを準備し、着替え。
しばらくすると、店長から電話が・・・

「着きました!!」

「は~い、今、行きます!」

ネットで探しておいたギックリ腰に良さそうな治療院のリストを渡し、クルマに乗り込みました。

15分ぐらいでショップに到着。

車検証、その他書類の説明を受け、車両の説明を受けました。

そこで、知らないふりをして、

「脱脂洗浄剤ってどんなやつ??」

「これですよ!!」

「借りていい!?」

そこで、事前に入手しておいたタンクパッドを取り出し・・・

脱脂洗浄剤をお借りし、その場で貼り付けさせていただきました。

その後、シートバッグも取り付けようとしたのですが、なかなかシートが固定できず・・・
メカニックのおっちゃんもトライしてみましたが・・・・ダメでした。
その場での装着は諦めて、あとで取りに来ることにしました。

バックミラーを調整して、

「言わなくても分かってらっしゃると思いますが・・・」
「タイヤは皮むきが済むまで滑りますので・・・」
「低速トルクが半端無くありますから、急なアクセルは禁物です。」

「はい、分かってます。」

以前、発進直後にアクセルを煽りすぎて転倒し、修理で入庫していたCB1300を見ていたので、

「ひところび20万でしたっけね!?」

「ボルドールだともうちょっと行くかもしれませんね。」

なんて会話を・・・

「気をつけて行ってきます!!」

ということで、出発しました。

もちろん運転はチョー安全運転です。

無事に公道にでて、まずはスタンドを目指します。

さすがに取り回しは重量を感じましたが、走り出すだすと軽快です。
ポジションも自然だし、ギアもパシパシ入ります。
車体の挙動もニュートラル。

いい感じです。

走り出すとすぐに給油メーターが給油案内表示に変わりました。
ショップでの給油量は4リットルという話だったので、給油案内表示になった時点でのガソリン残量が4リットル弱ということになりますね。
ということは、あと50キロは走れる計算かな!?

しばらく走って、いつも給油しているスタンドに到着。

初給油です。

給油口の内部の形状はFZ1より広め。
給油状況はFZ1に比べて分かりやすい感じです。

レギュラーを18.12リットルで満タン。
タンク容量が21リットルですから、計算が合いますね(当たり前だし・・・)

その後、近くの高速へ。

FZ1から移設したETCの作動チェックです。

通常のインターから入りました。
ETCレーンに進入。

無事にゲートオープン。

回転数3000キープで、東北中央自動車道から山形JCTで山形自動車道へ・・・

出口として選んだのは寒河江SAスマートIC。

FZ1の時に停車位置の問題で開かなかったETC(一旦停止型のゲート)です。

四輪のタイヤの跡ではなく、車線中央部に侵入して停車しました。

一瞬の間があった後、無事にゲートがオープン。

ETC、無事作動!!

近くの自動車学校脇の広い駐車場に行き、Uターンの練習をしてみました。
FZ1でもやってみていたのですが、CBではどうでしょう・・・
まさか初日に転倒・・・なんてことがないように、と思いながら・・・

結果は・・・・

Uターンもしやすいんです。

なんか自分の腕が上がったのかと勘違いしてしまいそう・・・恐るべしCB!!

走り慣れた近所をちょろちょろ走り、自宅に戻りました。
走行距離は40㎞ぐらいでした。

その後、着替えてクルマに乗り換え、ショップへシートバッグをとりに・・・

「遅かったんで、心配してましたよ~。」

「ごめんごめん、給油して、ETCの作動チェックもしてきたもんで・・」

「どうでした!?」

「ばっちりです。乗りやすいし大満足だよ~。」

「よかったです。」


コーヒーを頂きながら、のんびり話し込んでしまいました。
店内禁煙なんですが、店長も愛煙家なので普通に一服もありです^^


その後、帰宅してからシートバッグの取り付けを行い、翌日の準備です。
翌日はもちろんCBでお出かけです。

寝る前に取説を読み(実物は小さいので、パソコンで読みました)、早めに就寝。

という感じで、納車日が暮れたのでした。

○○店長、迎えに来てもらってありがとうございました。
助かりました。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 21:57 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MVP!!

昔から松井秀喜のファンである私です。

一昨日の敗戦で優勝は持ち越しとなっていましたが、これは予定通り。
そのおかげでヤンキースタジアムに戻ってこれるわけで・・・
本拠地のヤンキースタジアムで活躍して、念願のワールドシリーズ制覇を勝ち取ってほしいと思っていましたが・・・

本当にシナリオ通り、いや、それ以上に活躍してくれました。

まさかまさかの6打点の大活躍で、しかもMVPを取っちゃうとは・・・

期待以上の活躍をしてくれました。

よかったねぇ^^

夜のスポーツニュースが楽しみです。

来年の契約はいい方向に行くんでしょうか!?


松井のMVP受賞記念にポチッ☆とご祝儀をいただけると嬉しいです。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| 雑記 | 15:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まもなく・・・

バイクが変わります。

早くても来年以降のつもりだったのですが、いろいろなことが重なって、今の時期に乗り換えを決断しました。


早すぎる!!

もう冬だというのに、何故、今!?


他にもいろいろご意見もあるでしょうが・・・・




熟考の上、決めました。




現在、ショップに入庫し、納車準備中です。


001_20091104183618.jpg


納車予定日は次の大安の日です。


ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

| バイクのこと | 18:40 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんとか雪にならずに済んだようです。

今朝の最低気温は2℃・・・最高気温がなんと、6℃までしか上がらない。

冷たい雨が降り止まず、ちょー寒いです。(灯油が、減る!減る!)

しかし、なんとか雪にならずに済みました。

明日も最低気温が2℃と、まだちょっと低いようですが、最高気温は16℃ぐらいまで戻りそうです。
それ以降は、最低が7~9℃前後、最高は20℃近くまで上がり、雨も降らない予報です。

やはり、一過性の寒気だったみたい・・・
まだクルマのタイヤをスタッドレスに換えなくても済みそうです。

もうちょっとの間、バイクで走れそうですね。

ひとあんしんです。(^^)


ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

ついでにもういっちょ、ぽちっとな^^

| 雑記 | 17:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あんめはよふけすぎぃにぃ~♪

今日はマジ寒いです。

まさに、あんめはよふけすぎぃにぃ~♪雪へと変わるだろぉ~♪って感じの空模様・・・

たまたま極低温の寒気が入り込んだだけだと思うが・・・・

それにしても早すぎる。

明日、起きたら外は真っ白だったりして・・・

だから、まだ○○前なんだってばぁ~・・・



ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

ついでにもういっちょ、ぽちっとな^^

| 雑記 | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんじゃぁこりゃあ・・・・

北海道で雪が降ったそうな・・・

ふと、週間天気予報を見ると・・・

なんじゃぁこりゃあ・・・・

nanikore.jpg

明日、雪が降るって・・・

まだ11月になったばかりなのに・・・

まだまだバイクで走るつもりなのに・・・

このまま冬まっしぐらなんてことは勘弁してね・・・

まだ早いっしょ・・・

これからアレなのに・・・・・ねぇ!?


ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

ついでにもういっちょ、ぽちっとな^^

| バイクのこと | 02:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。