バイク紀行 僕の舗装道 ~そうだ!ツーリングに出かけよう!!~

HONDA CB1300 SUPER BOL D'ORで綴るバイク紀行です。俳句紀行 奥の細道をもじって付けたタイトルです^^

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

屋根工事

屋根工事です。

P1010023.jpg

クレーンで・・・

P1010024.jpg

部材を屋根の上に・・・・

P1010026.jpg

吊り上げ・・・

P1010027.jpg

仮設の鉄筋の上に置きました。

P1010028.jpg

夕方には屋根葺きも終了。
雨樋も取付けられていますが、破風板はまだだし、位置も正式の位置ではないようなので、たぶん仮設置でしょう。

P1010029.jpg

シャッターケース上部の屋根の造作も始まりました。
スポンサーサイト

| ガレージ | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

木工事2日目

今日から木工事が始まりました。

すでに土台敷きは済んでいるので、木工事の作業は実質2日目ということになります。

大工さん二人、屋根工事業者の方、左官工事の時に来てた方、クレーン操作の方で、
計5名での作業です。途中、電気工事業者さんも2人作業に加わっていただきました。

木工事はさすがに進みが早い。

あっという間に柱が立ち、梁が渡されました。

10時の休憩時に貰い物のビワを出してみましたが、明らかに自分より年上の方が、
生まれて初めて食べると言ってました。
やっぱり、このあたりでは珍しい果物なんですね。

作業を見学しているのがとても楽しいです。
仕事が暇だったら、ずっと見ていたかもしれません。

P1010017.jpg

お昼の時点でここまで進みました。

そして・・・

P1010018.jpg

夕方には、屋根野地板まで張り終えました。

P1010019.jpg

さすがに太い梁です。

P1010020.jpg

P1010021.jpg

ちょっと離れた場所から撮影。

この時点で、今日は解散でしたが、屋根工事屋さんだけ残業。
屋根の上でひとり、黙々と下葺きルーフィングの作業をしてくださいました。

P1010022.jpg

帰り際に、屋根の色の意向を聞かれ、○○色と答えました。


ほんと、あっという間に組み上がっちゃいました。

晴れてよかった^^

明日も晴れるようです。

| ガレージ | 19:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足場設置と基礎工事九日目と構造木材の搬入

今日は、足場設置と基礎工事九日目と構造木材の搬入でした。

玄関屋根の修理の時もそうでしたが、仮設工事業者さんは始業が早い。
朝、7時半から作業開始です。

仮設足場が組み上がりました。

P1010011.jpg

入れ替わりに基礎工事業者さんが現場に入り、土間コンのブルーシートを外しています。

P1010012.jpg

その後、土間コンクリートの表面を透明なビニールシートで覆い、その上に合板を
敷いて保護しています。

P1010013.jpg

雨の中、ご苦労様でした。

その後、柱・梁等の構造木材が搬入されました。

P1010014.jpg

P1010016.jpg

明日から、いよいよ木工事に入ります。

| ガレージ | 17:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎工事8日目(土間コンクリート打設)

朝のうちに仮設業者さんが来て、足場設置の下見をしていきました。

入れ違いにミキサー車が到着。

基礎工事8日目は、土間生コンクリートの打設です。

P1010003.jpg

P1010005.jpg

シャベルで平した後、コンクリートバイブレータ(奥の方が持っている棒状の機械
です)を使って生コンに振動を与えて充填していきます。

液状化現象のようにコンクリートが水のように柔らかくなっています。
やってみたい!!

P1010006.jpg

P1010007.jpg

P1010009.jpg

最後はブルーシートを被せて養生開始!!

P1010010.jpg

今日はここまで。

雨が降らなくてよかった。しかし、蒸し暑い・・・

| ガレージ | 15:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎工事7日目と高圧電線カバー取付と電力引込線移設

基礎工事7日目

コンクリートのかぶり厚を確保するためのスペーサー(鉄筋の腰掛けのようなもの)
が鉄筋の下に入りました。

P1000991.jpg

P1010002.jpg

この後、土間コンクリートの打設となるわけですが、昨夜の雨の影響で明日に順延に
なるようです。

一方、工事期間中、電線(電柱最上部の高圧電線)のカバー設置が必要とのことで、
電気屋さんからの外注(電設業者)が作業をしていきました。

P1000990.jpg

電線最上部の高圧線の電信柱の左右部分を保護します。

P1000993.jpg

当初の見積りではカバー30本使用で10万を越える額でしたが、納得が行かず
突き返した効果もあったのか、結局、高圧線一本につき 2.5mのカバー6本。高圧線
3本分で、計18本のカバーを使用ということになりました。
本数は減ったにせよ、想定外の金額です。
車庫の高さよりずいぶんと高い位置にある電線なのに、カバーなんて必要なんでしょ
うか?未だに納得いっておりません・・・

その後は、電気工事業者さんが入り、電力の引込線の移設作業です。

P1000994.jpg

↑これが現在の電力の引込線(この位置だと車庫の工事の邪魔になります。)

P1000998.jpg

電信柱側に新しい引込線の分岐を作り、母屋の方に仮設置用のポールを立て、新しい
引込線を引っ張ります。

P1000996.jpg

上の方が新しい引込線です。

現在の引込線を切断し、約20分の停電の後、新しい引込線に通電となりました。

P1010001.jpg

仮設置用のポールに配電盤が設置されています。

P1000999.jpg 

今日の作業はここまで

| ガレージ | 15:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いただきもの

埼玉在住(千葉出身)の友達から『ビワ』をいただきました。

P1000987.jpg

あまり食べる機会がない果物です。(もしかすると初めてかも・・・)

パッケージには食べ頃、保存方法が書いてなかったので、ネットで調べてみました。

追熟する果物ではないようです。

冷蔵庫での保存はダメみたいです。

食べる1~2時間前に冷蔵庫に入れて冷やして食べると良いらしいです。

(^0_0^)ナルホド

P1000989.jpg

ひとついただいてみました。

桃のようでもあり、スモモのようでもあり・・・
甘さは控えめですが、なかなかおいしかったです。

○○さん、ごちそうさまでした^^

相変わらずの非バイクネタですが・・・
ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

あと数日で、仕事もけりがつきそうです...

| 雑記 | 13:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎工事6日目

基礎工事6日目は、砕石転圧、防湿フィルム敷、土間配筋でした。

まずは砕石転圧・・・

ユンボで砕石を平らにならし、
P1000981.jpg

その後、ランマーという振動を与える機械で転圧し固めます。

次に、防湿フィルム敷、土間配筋・・・

外周部の立ち上りコンクリートの下の方に穴をあけ、鉄筋が打ち込まれています。
P1000982.jpg

土間下の湿気を遮断するために、防湿フィルムを敷き詰めた後、土間コンクリートの
補強筋が組まれました。
P1000983.jpg

急遽お願いした母屋の勝手口と車庫の出入り口をつなぐ通路部分にも型枠が作られ
ました。
P1000985.jpg

こちらは車庫入り口(シャッターが入る部分)の外側です。
P1000986.jpg

今日はここまででした。
明日は日曜だから、コンクリートを打つのは明後日かな?

| ガレージ | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仮設トイレ設置、木工事(土台敷き)

朝のうちに仮設トイレが設置され、午後から大工さんの登場。

床部分の基礎工事は終わっていませんが、木工事(土台敷き)をしていきました。

P1000979.jpg

P1000980.jpg

| ガレージ | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎工事5日目

二日間の養生の後、基礎工事5日目です。

午前中は、立ち上がり部分の型枠外し。
P1000972.jpg

丁張りの板も撤去されています。

午後からは土を平らにし、整地。

P1000976.jpg

母屋と車庫の間に雨水桝も埋め込まれました。
P1000978.jpg

この雨水枡からはパイプを通して、道路側の側溝に流します。
側溝まで溝を掘って、パイプを通して、埋め戻しまで終わっていました。

今日も暑い中、ご苦労様でした。

| ガレージ | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iPhone4

今日は2010年06月15日(火)・・・iPhone4の予約受付日です。

御多分に洩れず、iPhone3からの乗り換えを決行!!のはずでしたが・・・

今回はSBのオンラインショップから機種変の申し込みが出来るということで、
ショップには出向かずにパソコンから

で、結局、予約出来ず・・・

たぶんそうなるだろうとは思っていましたが、案の定、サーバーダウンのようです。

SBさんも想定出来たことだと思うんだけど、やっぱりだめでしたね。
だから、○そふとばんくって呼ばれるんですよ( ̄△ ̄)

こんなことだったら、はじめからショップに行くんだった・・・

と思ったら、ショップの方でもサーバーダウンの影響で予約が出来なかったところも
あるみたい・・・

オンラインショップでの予約受付なんかするから、アクセス殺到しちゃったんでしょう

ツイッターで、トップのお方がやるって言っちゃったからじゃないんでしょうかね!?

これも、ツイッターの悪影響なのかもしれません。

どっちにしても、この結果は許せませんなぁ・・・

何とかしてくださいよ、お父さん!!


追記

翌16日、無事オンラインショップから予約申し込みが完了しました。


ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| 雑記 | 21:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

電話引込線移設工事

今日は電話引込線の移設工事でした。

電信柱から母屋の方に電気の線と電話の線(2本)が繋がっています。
その場所に車庫を建てるので、工事の間、線の移設が必要になります。
電気の線の方は、工事に入る電気屋さんの方が手配して下さるようなのですが、
電話線については手配しておいて欲しいということで、先日116経由で工事を予約
していたのです。

予約の時間午後3時ちょうどに業者(○TTの外注)の方が来訪。
依頼の主旨をお伝えし、対策を打ち合わせし、とりあえず車庫が建つまでの仮配置
で、線を電信柱から地面に下ろし、車庫が建つ部分を避けてブロック沿いに這わせ、
母屋の壁伝いに現在の中継器につないでもらい、工事の邪魔にならないようにする
ということになりました。
電話線が何故2本繋がっているかが不明だったのですが、一本は光回線、もう一本
はアナログ回線だったようです。アナログの方は今は使っていないの で、今回撤去
ということになりました。

作業時間は1時間半。料金は無料でした。

車庫が建ったら、また116経由で引込線の本設置を依頼しなければなりません。
その時に母屋から車庫へ電話線とLAN回線を伸ばしてもらうことになりますが、
車庫から母屋の方に向けて線を通すパイプを、電気屋さんに設置しておいてもらう
と、その時に無駄な料金的がかからないですよとアドバイスをいただきました。

打ち合わせも作業もテキパキとこなし、良心的で礼儀正しい担当者さんでした。

ちなみに、基礎工事の方はコンクリートの養生中の為、本日は休工でした。

| ガレージ | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎工事4日目

基礎工事4日目です。

昨日は日曜日ということで休工でした。
今日は朝からミキサー車が入り、立ち上がり部分の枠組みの中に生コンを流しています。

P1000969.jpg

立ち上がりの上部は、バケツで少しづつ生コンを流して平らにしていました。

P1000970.jpg

最後にビニールシートをかぶせて作業終了。

養生に入ります。

| ガレージ | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎工事3日目

基礎工事3日目です。

今日の作業内容は、基礎立ち上がり部分の枠組みです。

外側の鉄筋を挟んで枠を組んでいます。
P1000964.jpg

この間に生コンを流して立ち上がりを形成します。

P1000967.jpg

枠組みが完了して、本日の作業終了。

| ガレージ | 18:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

SLさくらんぼ号

2007年から始まったSLさくらんぼ号の運行ですが、今年もその季節が来ました。
数日前から試運転が行われ、今日明日が本番運行です。

ちょうど、工事の写真を撮りに出たところに、SLの汽笛の音が聞こえたので、自宅
すぐ近くの踏切に行ってみました。
線路沿いにはけっこう人が集まってカメラを構えていました。

P1000957.jpg

P1000958.jpg

P1000960.jpg

P1000961.jpg
C11 325 全長12.65m 重量70トン(石炭・水 積載時)+旧型客車3両
※車両は真岡鐵道からお借りしているようです。

P1000962.jpg

P1000963.jpg

通過するとき、すすが降ってきました。
蒸気機関車のすすを浴びたのなんて、何十年ぶりでしょう
そういえば、小さい頃、乗ったことがあったなあ・・・

たまたま手にデジカメがあったので、撮ってみましたが・・・
日差しが強くて、デジカメの絵がよく見えませんでした。
よって、たいした写真は撮れていませんので、あしからず・・・

相変わらずの、非バイクネタですが・・・
ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| 雑記 | 12:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎工事2日目

基礎工事2日目です。

底と立ち上がり部分に、鉄筋が組み立てられました。

お昼の状態
P1000953.jpg

その後、ベースコンクリート打設。

P1000956.jpg

基礎工事二日目はここで終了です。

| ガレージ | 17:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

基礎工事着工

着工 2010年06月10日(木)

工事初日です。

朝8時過ぎに大工さんと左官業者さんが到着。
さっそく、塩と御神酒で清めた後、基礎工事が始まりました。

まずは丁張りから始まり、お昼近くから根切り・砕石地業。

午後5時、作業終了。

P1000951.jpg

| ガレージ | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近況・・・

未だ仕事の方がピークの状態・・・疲れてます・・・
土日も無い状態で、かなり疲れ気味・・・

それに加え、法事の二日後くらいから、突然、左足踵の後ろ側に痛みが・・・
以前もたまにこういうことがあって、4~5日で自然に治まっていたのですが、今回は
なかなか痛みが治まりません。痛みの原因はまったく思い当たらず・・・
痛む箇所は踵の骨の後ろ側の一点のみで、それ以外の場所は押しても全く痛みは
無いんです。しかし、足をつくと痛みが走るので、歩くときはびっこひく感じなのです
が、かばって歩くうちにアキレス腱付近まで痛むようになってしまいました。ひどい
ときは、びっこひいても歩けず、ケンケン状態に・・・
消炎剤や湿布などはしていましたが、全く治まらず・・・

昨日、整形外科に行ってきました。

状況を説明した後、簡単に診察。そしてレントゲンを3枚撮りました。

結果は・・・

しょうこつきょく

踵骨棘と書きます。

読んで字のごとく、かかとのほねにとげ

レントゲンを見せてもらいましたが、まさに、痛む箇所に白い影がありました。
それによってその場所が炎症を起こし、アキレス腱付近まで炎症が広がっているん
だそうです。

それと、レントゲンを見て判ったのが、副骨と呼ばれる骨(いわゆる過剰骨)である
外脛骨があんだそうです

外脛骨とは・・・どっかから引用
外脛骨は足の舟状骨の内側に発生する種子骨の一種です。(種子骨とは先天的に
発生した小骨片で、関節包の周囲や腱などの中に存在しており、摩擦の軽減に関与
すると考えられております)。
正常な子供は外脛骨を持っておりせん。外脛骨は子供の15%程度の頻度に認めら
れ、8~9歳頃にレントゲンで確認されます。有痛性外脛骨とは打撲や捻挫などによ
って外脛骨の周辺に関液包炎や腱鞘炎、軟骨炎が生じ、痛みを引き起こす疾患です。
症状は土踏まず内側部の痛みと腫れです。痛みは歩行時やスポーツ活動時に増悪し、
安静にて軽快します。診断にはレントゲン検査が不可欠です。外脛骨は3つのタイプに
分類されます。
タイプ1は外脛骨が舟状骨と離れているものを言います。
タイプ2は外脛骨が軟骨板で舟状骨と結合しているものを言います。
タイプ3は外脛骨と舟状骨が完全に癒合しているものを言います。
大半がタイプ2です。

今回の痛みとは関係なく、また自分の場合は有痛性外脛骨ではなく、右がタイプ2で、
左がタイプ3の外脛骨が有るというのが判っただけですけど・・・

今のところ、原因は不明。
痛みが続く、もしくは再発するようであれば血液検査をしてみましょう。とのこと
とりあえず癌的なものではありませんので・・・という説明でした。

その後、リハビリ室へ移動し、超音波と低周波で炎症を抑える為の治療を行い、湿布
を貼ってもらいました。
内用薬として消炎剤と胃腸薬、外用薬で湿布。さらに松葉杖もレンタルしてきました。

松葉杖が有れば楽かなあと思いましたが、意外と使いづらいもんです。
少しは和らいだような気もしますが、まだ炎症がおさまらず、難儀しています。

こうして痛みや不自由な状態に陥ると、普段の痛みや不自由が無い状況のありがた
さが身にしみますね。


一方、車庫新築の方ですが・・・

予定通り二週間の時を経て一昨昨日建築確認済証を受け取り、昨日、着工の運びと
なりました。

地鎮祭は清めの塩と御神酒で簡素化してしまいました。
(一応、無事故を仏壇に祈っておきましたが・・・)
びっこひいてご近所に工事開始の挨拶まわりもやっときました。

そして、基礎工事が始まりました。
こういう作業って見ていると楽しいです。仕事が暇なら、ずっと見ていたいのですが・・・


いよいよ、はじまりました。

工事の進捗の様子は、日々アップしていくつもりです。

しかし、ブログが完全に備忘録化していく今日この頃・・・
バイクの記事はもうちょっと先になりそうです。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| 雑記 | 12:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと・・・

先週末、一周忌の法要でした。
仕事のピークを外して日程を決めたのですが、なかなか読み通りにいかないものです。こういう時に限って、仕事の忙しさのピークがズレて、シンクロしてくるっていうのが皮肉なところです。
自宅の掃除、来賓のお迎え、おもてなし、お墓まわりの確認(この時期、雑草の伸びるのが速いので、事前に確認していないとまずいのです。前回、四十九日の時には草刈り機の出動が必要でした。今回は手で草を抜けばすむ程度でしたが・・)
と、いろいろ大変でしたが、なんとか、空いた時間には仕事をしつつ、無事に一周忌の法要を執り行うことができました。お斉(おとき)の支払いが済めば、一通り終了です。

そして、やっと喪があけました。
喪があけるのって一年だとばかり思っていたのですが、調べてみると肉親の場合は13ヶ月なんだそうですね。
昨日でちょうど13ヶ月でした。
ちょっと、一息つきたいところですが、仕事の方はあと10日ぐらいはピークのままの様相です。

バイクに乗れるのは再来週以降になりそうです。

バイクといえば、先日のツーリング下見の続きですが・・・
日程の候補が先週の日曜か来週の日曜ということになっていて、当然、先週の日曜が法事だったので、来週の日曜を希望していたのですが・・・
なんと、先週の日曜に決行されてしまいました・・・
下見までさせておいて、それはないでしょう、店長!!
30台ぐらい集まったようです
走ったばかりのコースだから、別にいいんだけど・・・ブツブツ
メンバーを絞って別にツーリングを計画します。
(現在、ツーリングクラブ結成を画策中・・・)


車庫建築の方ですが・・・
やっと見積もりが上がって来まして・・・
予想通り、いや予想以上にお高い見積もりで、規模縮小か!?と思われましたが、ここまで来てしまうと、今更希望を削って妥協するのも難しく・・・
強気の金額交渉で折り合いをつけました。
(それでもだいぶ予算オーバーでしたが・・・)
下手に妥協して後で後悔するより、希望の形で造ってもらって公開した方がいいと決断しました。
ということで、設計と金額が確定。
現在、建築確認申請中です。
来週には許可が下り、その後、着工ということになります。
(工事の様子は随時アップする予定です)

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

| 雑記 | 12:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。