バイク紀行 僕の舗装道 ~そうだ!ツーリングに出かけよう!!~

HONDA CB1300 SUPER BOL D'ORで綴るバイク紀行です。俳句紀行 奥の細道をもじって付けたタイトルです^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アマチュア無線局開局申請

そういえば先日、霞が関の総務省総合通信基盤局から手紙が届いていました。

そうです。先日申し込んでいたアマチュア無線局開局のオンライン申請の為のID・パスワードが郵送されて来たのです。

申し込みの時の記事はコチラ→開局申請・・・なぬ?オンライン申請ですと!?

ということで、早速、「総務省 電波利用電子申請・届出システム Lite」にアクセスして手続きを行ないました。

まずは、今回送付されてきたID・パスワードでログインし、新しいパスワードに変更。
一旦ログアウトしてから、新しいパスワードでログイン。

あとは、申請メニューから申請書の入力を行ないます。

ここまでの手順は同封されてきたご利用説明書に記載されていますので、その通り操作すれば大丈夫です。

これ以降は、申請書登録の画面に必要事項を入力していきます。
入力する内容は、無線機の取説に記載してあります。

ここで注意点をひとつ。

ブラウザはIEを使って下さい。
私は普段Firefoxを使っていますので、そのままFirefoxから申請しようとしましたが、上手く動作しませんでした。(入力内容を登録する為のボタンが使えませんでした。)
推奨ブラウザのIEであれば問題なく登録できましたので、IE以外のブラウザをお使いの方はご注意下さい。

※インターネットバンキング等もFirefoxが使えないところが多くて、その時だけIEを使ってます。

ということで、IEから開局申請を行ないました。


ID,パスワードを利用して電子申請

・申請・届出準備(http://www.denpa.soumu.go.jp/public2/list/index.html
 ・パソコンの設定(Webブラウザの設定、「クッキー(Cookie)」「JavaScript」「ポップアップ」等)
 ・安全な通信を行うための証明書の入手・設定
 ・新規ユーザ登録
 ・受付・審査(不備がある場合メール連絡)
 ・ID・パスワード送付(郵送)
 ※一週間程度

・電子申請(http://www.denpa.soumu.go.jp/public2/list/index.html
 ・申請書入力・送信
 ・受付・審査(不備がある場合メール連絡)
 ・手数料納付依頼(メール連絡)
 ・手数料納付(電子納付またはATMから払い込み)
   ※オンライン申請の場合、通常4,300円のところ2,900円に割引
 ・審査終了・免許状発行
 ・免許状取得
   ・総合通信局窓口で受け取り
   ・免許返送用封筒を送付しておけば郵送で受け取り可能
 ※3~4週間程度


赤字の部分まで済んだことになります。

さぁ、コールサインはどんなものになるのでしょうか。楽しみです。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

| バイクに無線 | 13:49 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なかなか

手続きが多くて、煩雑ですね(T-T)
しかも、免許が下りてからのスタートですから、まだまだ、1ヶ月は先の話です。
でも、参考になります!
これからもレポ、よろしくお願いします!!

| ゆたく | 2008/12/26 08:43 | URL | ≫ EDIT

Re: アマチュア無線局開局申請

今は電子申請ですか!便利になりましたね。
そういえば福島から千葉へ来たので住所もコールも変更かな?住所だけ変更できませんよね?関東管轄なのコールサインも変わるはず?面倒なので24年まではJR7EEUで頑張ります。でも、免許証は新しく更新しなければ?

| Faze ひかる | 2008/12/26 10:15 | URL |

コメントありがとうございます

>ゆたくさん
オンライン申請は手続きが多くて煩雑です。
従来方式で申請した方が手っ取り早い様な気がしますよ。

>Faze ひかるさん
電子申請は便利そうに見えますが、実際はそうでもない感じです。
申請内容に不備が出る可能性が場合は、その連絡がメールできて内容修正がオンラインで出来るので便利かも知れませんが、市販のリグを使うのであればその機種の認定番号を申請すれば不備が出る可能性もないのでそのメリットがありません。手続きが煩雑なだけなので従来通りの申請の方が良いのではないかと思い始めてきました。メリットは手数料の割引だけです。

| ま~ | 2009/01/02 02:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://masatos1117.blog64.fc2.com/tb.php/154-ba18218e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。