バイク紀行 僕の舗装道 ~そうだ!ツーリングに出かけよう!!~

HONDA CB1300 SUPER BOL D'ORで綴るバイク紀行です。俳句紀行 奥の細道をもじって付けたタイトルです^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

玉簾ノ滝

先週の土曜日(4/10)のツーレポです。

この記事を書いている今日(4/14)は気温がぐっと下がり、雪も舞い散る天候ですが、当日は最高気温が20度近くまで上がり、絶好のツーリング日和でした。

今回の目的地は玉簾ノ滝。
山形の名峰・鳥海山の南側の麓にある滝にマイナスイオンを浴びにいくことにしました。

玉簾ノ滝(TAMASUDARENOTAKI)
県下随一の落差を誇る直瀑であり、品格からもこの滝をおいて他にないと思われる。湧水の町、酒田市 八幡地区の象徴的な滝である。滝口から滝壺まで63m、垂直にきりたった柱状の岩面を滑り落ちるように流れる水は、玉の如くに砕けて織りなす簾であり、ま た崖の中腹に岩穴があって、ここに不動明王の石像が安置されているが、これを滝身によって隠しているため、玉簾の名が付けられたと言われている。厳冬の 頃、雪が深く積った御岳神社の参道を歩き着くと、社の裏の杉の巨木の間に現われてくるもの、それは滝の流れの容相を残して青白く氷結する巨大な氷柱となっ た玉簾の滝であった。

だそうです。地元の観光情報サイトから引用m(_ _)m

まずは、道の駅おばなざわを目指して、北上。

青い空、暖かな空気が最高に気持ちよい天気です。
前夜のDVDで習った内容を確認しながら気持ちよく走り、一時間ほどで到着。
昨秋同じコースを走った時は霧と寒さで凍えてましたが、今日はぽかぽか陽気です。

缶コーヒーとでしばらく休憩してから、出発。
新庄~真室川を経由し、進行方向が西を指します。

すると正面に鳥海山が見えて来ました。
P1000906.jpg
正面の白い山が、山形県と秋田県境にそびえる鳥海山です。
道ばたの田んぼにはまだ雪が残っています。

この先から若干の山道に入りましたが、急がず焦らず、のんびりと着実に走りました。
山を少し登って標高が上がるとひんやりした空気になります。
トンネルの中などはかなり寒い感じがしましたが、日差しを浴びると収まる感じでした。

自宅から120キロほどで玉簾ノ滝の駐車場に到着しました。
広い駐車場ですが、停まっているクルマは数台。
売店もオープンしていません。まだシーズンオフなんでしょうね。

P1000907.jpg

正面が鳥海山・・・のどかな景色です。
P1000910.jpg
何が釣れるのでしょうね?
帰りに聞いてみようと思ったら、滝を観て戻った頃には釣り人の姿はありませんでした。残念!

玉簾ノ滝は駐車場から徒歩で5分ぐらいかかります。

P1000913.jpg

P1000914.jpg

しばらく歩くと、神社が見えて来ました。

手を清め、口をゆすぎ・・・
P1000915.jpg

参拝・・・
二礼二拍一礼・・・

あれ?お賽銭を入れて鈴を鳴らす前に二礼してしまった( ̄x ̄;)
回りに誰もいなかったので助かりました。
仕切り直しで、礼をしてからお賽銭を入れて鈴を鳴らし、二礼二拍一礼

社の裏手に滝があります。
滝の音も聞こえています。

少し歩くと、見えて来ました。
P1000917.jpg

P1000920.jpg

近づくと、水しぶきが・・・
う~ん、素晴らしいマイナスイオン!!

思っていたより二回りぐらい大きい滝でした。
ライトアップされる時期もあるらしいです。

P1000916.jpg

のんびり散策しながら、駐車場に戻って行きました。

雄大で綺麗な山ですね。
P1000921.jpg

川辺のネコヤナギ
P1000922.jpg

帰りは、来た道を引き返さず、別のルートで(最上川に沿って)帰ってきました。
途中、バイクショップに寄ってから自宅に戻りました。

走行距離は260キロ。

こんなコースです。
20100410.jpg

楽しかったぁ・・・

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ

スポンサーサイト

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 19:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

雪の鳥海山といい滝といい、素晴らしい環境ですね。

| とむ | 2010/04/15 17:38 | URL |

>とむさん

いえいえ、とむさんのところに比べたらたいしたことないです。
一昨年、能登を一周(和倉温泉と金沢に泊まりました)しましたが最高でしたね。
その時はクルマだったので、是非今度バイクで行ってみたいと思っています。

| ま~ | 2010/04/17 10:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://masatos1117.blog64.fc2.com/tb.php/278-c697e6b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。