バイク紀行 僕の舗装道 ~そうだ!ツーリングに出かけよう!!~

HONDA CB1300 SUPER BOL D'ORで綴るバイク紀行です。俳句紀行 奥の細道をもじって付けたタイトルです^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階3時限目

教習2日目、第1段階3時限目です。

3時限目の実施項目は、

8、円滑な発進・加速
9、速度の調節

となっています。

やっぱり多少ドキドキしながらバイク置場の前にスタンバイ。

他の教習者は、私の他に、普通二輪が若者(男性)2名。大型二輪で若者(女性)
1名です。普通二輪の若者(男性)1人がさっきと違う子です。

今回の担当教官は原○教官。

挨拶の後、「外周走ってきて~」といことで、さっき乗ったしびこちゃんに乗車。
エンジン始動。ウインカーを出して、安全確認の後、スタート!!

なんとか普通に発進。
外周を右回りで3周。その後、左回りで2周。

で、元の位置に停車。

今回も教官は原付スクーターで、その後をついて走ります。

外周から、内コースへ入り、交差点、踏切を通過。

やっぱり発進時はビビります。

その後、坂道へ。

上り坂の途中で停止です。

坂道発進。

前ブレーキ離して。。。。

バイクが後ずさり。

「後ろブレーキ!!」

前の時間から感じていましたが、後ろブレーキの使い方がダメです。
スーパーカブ、シャリイは確かに後ろブレーキでしたが、その経験は20数年前。
スクーターのブレーキは両手です。
フットブレーキという文化はまだ馴染んでいないようです。

フットブレーキを踏んで、前ブレーキを離して、アクセル開けて、半クラッチ。。。
フットブレーキを解除。

また、やっちまいました。
エンストしちゃいました。

あせると急にクラッチを離しちゃってます。
フットブレーキの解除がいまいちスムーズではありません。

エンジン掛けなおして、再スタート。

なんとか、発進できました。

が、完全に自信喪失です。
アクセルワーク、フットブレーキ。課題が出てきました。

その後も、数回エンスト。

で、次のテーマに移ります。

スラローム走行です。

外周コースを使って、スラロームの練習です。ギアは3速。
空いてる教習所なので、4輪のコース内教習車はいません。大型が一台走ってますが。。。

教官は原付スクーターで前を走っています。

スラロームやってます。地面をガリガリいわせながら走ってます。
その後についてひたすらスラローム練習です。

その後、またタンデムの指示が。

いやです。乗りたくありません。とも言えず、タンデムシートへ。

「どこにつかまればいいですか?」

「腰に手をまわしてつかんで」

「もうちょっと下ね。それで、腰をニーグリップ。」

で、発進。

で、何をするのかと思ったら、タンデムでスラロームでした。

怖いよ~!!

普通に乗ってても怖いのに、スラロームするなんて。。。
かなりキレのある、いいスラロームだとは思いましたが、後ろに乗ってるもんの身にもなって
下さい。

泣きそうでした。ジェットコースターを連想してしまいました。

マジ、怖かったです。

その後、また原付スクーターの教官を追っかけて、スラローム練習。

そしたら、教官。外周コースを逸れて、スラロームコースに進入していきます。

教官の走りを見るために、一旦停止。教官がスラロームを出たところで、発進。
ローギヤのまま、スラロームに進入してしまいました。
ローだとぎくしゃくして危なかったです。
なんとか脱出したものの、近くで見ていた別の教官に、「そこは、セカンドだべさー!」
と言われてしまいました。

あとで担当教官が、「ギアの指示しなくてすまん」と謝ってくれましたが。。。

怖かったです。

その後は、クランクやS字コースを通って、終了。

3時限目はこんな感じでした。

って、実施予定項目と違うくない?????

またまたエンストしたし、タンデムは怖かったし、ちょっと凹みました。

教習が終わって、ヘルメットを脱ぐと、さっきよりも多い汗が滴り落ちてきました。
髪の毛もびしょびしょです。

これで今日の教習は終了。

教習簿を返して、車に乗り込んだら、虚脱状態。脱力感でしばらくぼんやりしてました。

photo.jpg

夕焼けが綺麗でした。
虚脱状態の体、凹んだ心に浸みました。

iphoneで取った写真なんで、写りが良くありません。
なんせ、シャッター押すしか機能がありませんので、あしからずm(_ _)m


ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

| 普通二輪教習 | 03:09 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

いやー、バイクのアクセル操作って意外に難しかった事を思いだします。オヤジもはじめの数時間はエンストが怖いので、アクセル煽り気味+半クラで対処してました。
でも教習が進めばアクセル操作も様になってきますから、大丈夫です。
スラローム、オヤジが開眼した時の教官の指導は「一番向こうのコーンに視線を合わせる」でした。一度お試しあれ。
リアブレーキ、これは一本橋ではキーになりますが、クランク、S字、8の字でも使える技なので、教習中は多用して試してはみてはいかがでしょうか。

| 川向こうオヤジ | 2008/09/20 04:39 | URL | ≫ EDIT

どんどん進みますね~
坂道発進時のリアブレーキは、バイクが進み始めてからリリースするというやり方をしてみてください。
失敗がほとんどなくなります。
アクセル煽って、半クラでいけばエンストはしませんので。
あ、アクセルは一定にして、進みはじめたら少し開けるのがいいです。
課題は先取りしてやってきますね。
でも、それは教官が『できそうだな』と思ってる証拠なので、自信持っていいと思いますよ(^^)

| WESTER | 2008/09/20 07:57 | URL | ≫ EDIT

>川向こうオヤジさん、WESTERさん
いつもありがとうございます。
コメントいただくと、ブログの投稿と教習への意欲がドンドン沸いてきます。ホントに助けていただいています。
これからもよろしくお願いします。

| ま~ | 2008/09/20 20:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。