バイク紀行 僕の舗装道 ~そうだ!ツーリングに出かけよう!!~

HONDA CB1300 SUPER BOL D'ORで綴るバイク紀行です。俳句紀行 奥の細道をもじって付けたタイトルです^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不幸中の奇跡的な幸い

ご心配をお掛けしておりますm(_ _)m

昨日の記事「診断書」で、厳つい文字の病名を列挙してしまったため、瀕死の重傷っぽい雰囲気が伝わってしまったかもしれませんが、普通の生活は出来る状態ですので、ご安心下さい。

包帯ぐるぐる巻きではございません。
絆創膏が1カ所。昨日までは2カ所でしたが、今日の診察で、腰の挫創部分の絆創膏が取れました。

松葉杖も使っておりません。
腰の打撲による腫れと痛み、肋骨の痛みはありますが、まあ普通に歩行は出来ています。

強いて言えば、肋骨の痛みにより、寝返りが打てない。診察台やマッサージのベッドに横になるときに辛いぐらいです。

リハビリに毎日通う予定・・・というのは、リハビリ治療が必要というこというよりも、補償対策の意味が大きいです。


昨日、バイクショップの店長と、今後の保険屋対策の打ち合わせをした時の話です。

バイクの壊れ具合を見ると、こうやって普通に話が出来ているぐらいの怪我で済んだのは、奇跡に近いと・・・

確かに、よくよく考えてみると、事故自体は不運でしたが、いろいろな幸運が重なって助かったと思わざるを得ません。


まずは、追突してきたのが軽自動車だったという幸運。

もし、普通自動車だったら・・・
もし、トラックだったら・・・

大怪我・・・下手すりゃ死んでましたね。


前のクルマとバイク、追突車との位置と角度がちょうど良かったという幸運。

前のクルマとの間隔がちょうど良かったことに加え、角度のずれが無く直角にぶつかったこと・・・
この条件が重なることによって、バイクが全部の衝撃を吸収してくれたのだと思います。
前のクルマとの間隔がもう少し広かったら、もっと飛ばされていたでしょう。
バイクが真正面を向いていなかったとしたら・・・
追突車が、避けようとして進行角度を変えていたら、足は骨折で済んでいたでしょうか。


ぶつかるタイミングが良かったという幸運。

停まった瞬間だったので、両手はハンドルを握っていましたが、もし、もうちょっと後だったら・・・
ハンドルから手を離している状態だったら、どうなっていたのしょう。
もしその瞬間に舌を出していたら・・・(この季節、唇が荒れるので、最近、舌で唇の状態を気にすることが多い・・・)

舌足らずなしゃべり方になっていたかもしれません。(生きていればね・・・)


いろいろな条件(幸運)が揃って、その場に落ちただけで済んだのです。



もっと考えると・・・


ソロツーの時で本当に良かったと思います。

もし、いつものメンバーとのツーリングだったら・・・・
これは、とても恐ろしいです。

3~4台のツーリングに突っ込まれたとしたら・・・
その場に落ちただけの状態で済むはずは絶対にありません。
一人の時より、被害が大きいことは容易に想像が付きます。

想像しただけで、ぞっとします。

コースの企画者だったり、ナビを付けているということで、先頭を走ることが多いのですが、その場合、後ろにいるメンバーが・・・

自分が怪我するんだったらいいですが、大事なメンバーに怪我を負わせるわけにはいきません。

ショップも、当日はサーキット走行&BBQの企画があり,臨時休業のはずだったのですが、前日の雨、当日の天気予報で早々に中止になっていたので通常営業になり、事故直後に連絡が容易に取れたという幸運もありました。


いろいろな幸運のおかげで、命拾いをしました。


ショップの店長曰く・・・


バイクを見た時、お守りがふたつ入っていたのを見て、これが守ってくれたのかなぁ・・・と思ったそうです。

お守りの御利益もあったのかもしれません。

ひとつは、昨年の11月、納車の次の日に、ツーリングがてら宮城県にある丑寅の守り神である虚空蔵尊にお参りに行ってもらったお守りでした。もうひとつは、福島県の(赤べこで有名な)虚空蔵尊でいただいたお守りでした。
お祓いまではしてもらいませんでしたが、このふたつのお守りに守っていただいたのかもしれません。
お礼参りに行って、お守りをお返しし、新しいお守りをいただいてこようと思います。
今シーズンはバイクでは無理っぽいので、クルマで行ってきます。
財布には、先日の三角定義あぶらあげツーの際に行った、定義如来(じょうぎにょらい)のお札も入ってましたね。


あとは、ご先祖様に守っていただいたのでしょう。

それほど信心深い方でもないのですが、今回の、不幸中の奇跡的な幸いを考えると、そう思ってしまいます。

日頃の行いがいいから!!なんていうことは言いませんが、しみじみそう思います。


ほんと、生きてて良かったです。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
スポンサーサイト

| CB1300 SUPER BOL D'OR | 19:40 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。

本当に幸運でしたね。
ちょっとした差で、ひどい結果になりかねません。
こういうことがあると、やっぱり守られてるんだなって感じますね。

お守りのおかげ?
それとも、日頃の行いとか??
総合してかな(^^;)

| おくさん | 2010/10/13 20:43 | URL |

こんばんは。はじめまして。

いつも楽しく拝見させていただいてます。事故は不幸な出来事でしたが、不幸中の幸いでよかったですね。

LЦСКУ(pq*vωv)---☆これバイクのりに一番大事なアイテムだと思います。

| けろちゃん | 2010/10/13 22:41 | URL | ≫ EDIT

これは・・・

大変な目にお遭いになりましたね。
大事なバイクが、そんな姿に・・・
精神的に凹みますね。
先ずは、お体を完全に治して下さいね。
お大事に!!

| ロンゲのオヤジ | 2010/10/15 09:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://masatos1117.blog64.fc2.com/tb.php/348-a848b9b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。