バイク紀行 僕の舗装道 ~そうだ!ツーリングに出かけよう!!~

HONDA CB1300 SUPER BOL D'ORで綴るバイク紀行です。俳句紀行 奥の細道をもじって付けたタイトルです^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

第1段階8時限目

教習6日目、第1段階8時限目です。

8時限目の実施項目は、

14、坂道の通過
15、坂道における停止および発進

となっています。

今日の教官は、平○教官(2、4、6時限目に見ていただいた教官です。)。。

他の教習者は青年1名(男性)。彼は大型二輪のようです。

「じゃあ、バイク出して、走ってていいから。」

「俺は今日は自動車で走っから~。」

きょうのバイクは、3号車。

外周コース(左回り)に出て、途中、内周コースに左折、交差点を右折して、外周コース手前で一時停止。そこを左折。再び、途中内周コースに左折。見通しの悪い交差点で一旦停止。その後、交差点を突っ切って、踏切で一時停止。踏切通過後、外周コース手前で一時停止。そこを右折。そこから外周を半周し、急制動。その後は外周コースから左にそれて坂道進入し、途中で停止。坂道発進をやって、外周コースに戻り、そこから2輪課題走行コースへ進入。まずは一本橋。次はスラローム。続いてS字、さらにクランク。

という、昨日のコースを、走りました。

教官は、最初のうちは四輪教習車で近くを走ってましたが、

「疲れたら休み休みでいいからね~。」

と、言い残し、そのうち車を止めて、外周コースの周りをお散歩のようです。

草刈り作業中の人と談笑したり。。。

で、今日の状況ですが。。。

発進の方は昨日、今日と、何回も機会があったので、だいぶ安定してきました。
それ以外もそこそこできてるようです。
一本橋の方はというと、昨日よりはまともだったでしょうか。

アクセルもなんとか安定して開けれるになってきて、コンビネーションの方も、昨日よりいくらかましになってます。しかし、まだ、何回か落下しています。もっと精度を上げなければなりません。

結局、終了時間までコースをひたすら走って、終了の指示がで出ました。

3号車をバイク置き場に片付けました。

教官からは、見通しの悪い交差点を通過する時に、左足は早くステップに戻しなさい。といことと、左足のつま先が開きっぱなしになってることがあるということを指摘されました。後は、もうちょっと力を抜いて。だそうです。「でも、だいぶ良くなった~。」とのこと。ほっとしました。

「後について見ていないと、だいぶ楽だべ??」

「はい。そうですね~。」

教官にはんこを頂き、お礼を言って、第1段階8時限目終了です。

今日は涼しかったのに、やっぱりいっぱい汗かきました。

今日は2時間の予約なので、これで終了です。

帰ろうかと思ったら、教官が、

「一服していけ~。」

今日の話題は、お彼岸のこと。

「これから墓参りに行くんか?」

ちょうど、叔父が亡くなって、半年。今日は命日でしたので、

「これから行きます。」

その後、私の吸ってるタバコ(あんまり吸ってる人は見かけないタバコです。)の話題になって、それについてちょっとだけうんちくたれてきました。一部、教官の年齢に合わない部分はカットしましたけど。。。

明日は午後から2時間の予約だったので、以上で終了です。

明日は出張のため、教習所には来れません。

明後日の予約をしようと思ったら、休日なので事務員さんが休みのため、明後日分の予約表がまだできておらず、明日予約することになりました。

明日は仙台に出張です。

地元にはバイク用品のショップが少ないので、仕事が済んだら、南○部品まで行ってみようと思います。(今のところ何を買うっていうことじゃないんですけどね。。。)

その後は、先週手術した友人のお見舞いにも行こうと思います。


ランキング参加中です。できればポチッ☆とクリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

| 普通二輪教習 | 10:42 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

結構、乗れてきたんじゃないですか?
これからは精度を上げて安定していけるようになるとOKですね。
しかし、ま~さんの通ってる教習所の教官って変わってますね。
うちの教官は必ずバイク(大半は大型MT)に乗って付いてきます。
放置されるのは、2人以上の教習生が居た場合だけですね。
「疲れたら休んでもいいよ」もないですね。
50分みっちり教習です。
もちろん、望むところですが(^_^;)
それと、1段階からロングなコース走られてますね。
検定コースに近いんじゃないですかね。

| WESTER | 2008/09/23 22:58 | URL | ≫ EDIT

>WESTERさん
やっぱり教官がのんびりしてますよねぇ。気のいいおっちゃんばっかりなんですが、地域性なのか、この辺が田舎だからなんですかねぇ。確かに緊張感が若干足りないと思います。
休んでいいよっていうのは、疲れてダラダラ走るよりは、適度に休憩して、走る時は集中して走りなさいっていうことなんでしょうけど、それほど疲れるわけでもないので、休まず走っています。

| ま~ | 2008/09/24 02:16 | URL | ≫ EDIT

一本橋、まだ秒数を気にしているのでは?
ピョンと勢い良く板にのる、リアブレーキで速度調整、遠め視線+ニーグリップ+半クラで速度調節、落ちる前に渡りきる。この繰り返しで、できる様になれば速度調節で時間稼ぎ。これが一本橋が全くダメだったオヤジの克服法でした。
検定では、秒数足らずは減点、落下は検定中止。だから渡り切るクセが必要かと、、、偉そうに言う初心者オヤジでごめんね。
でもなんか、ホノボノと言うか、和気藹々といった感じの教習で楽しそうです。いよいよ1段階見極めなのかな?

| 川向こうオヤジ | 2008/09/24 07:35 | URL | ≫ EDIT

>川向こうオヤジさん
確かにゆっくり行かなきゃならないってことを先に気にしすぎなんでしょうね。ご指摘の通りだと思います。
次の時間は考え方を逆にして、渡りきることを優先にして、速度調節で時間を稼ぐやり方でトライしたいと思います。
アドバイス、ありがとうございます。

| ま~ | 2008/09/24 22:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。