バイク紀行 僕の舗装道 ~そうだ!ツーリングに出かけよう!!~

HONDA CB1300 SUPER BOL D'ORで綴るバイク紀行です。俳句紀行 奥の細道をもじって付けたタイトルです^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

慣らし走行二日目(曇りのち小雨、そのうち本格的な雨。。。)

天気予報では、午前6時まで曇り、それ以降は雨。

夜明けまで走ってこようかなと思ったくらいでしたが、川向こうオヤジさんが起き出す頃に就寝。
今朝は9時頃まで寝てました。

天候は、まだ雨は降っていないようです。しかし、今にも降り出しそうな気配。
やっぱり今日は無理そうです。

仕方なく、他の用事を片付け、その後、バイクの取説を読んだり、ブログの返事を書いたりしていました。

空はというと、相変わらず今にも降り出しそうな気配ですが、雨は降っていません。

もうお昼過ぎています。
早起きして出かけていれば、充分慣らし運転できましたね~。
天気予防に惑わされてしまいました。

そんな時、玄関のチャイムが。。。。

出てみると、郵便配達のおじさんが段ボール箱を抱えて立っています。

そういえば、おとといショップから商品発送の連絡があり、配送予定が今日になっていました。

ハンコを押して、荷物を受け取り、箱を開けると、そのライディングパンツでした。

今回届いたのは、コミネ PK-605 ウインターパンツ メテオレ。

こんなヤツです。
コミネ_ライディングパンツ

さっそくはいてみました。
もうワンサイズ小さめでも良かったかも知れません。
でも、ダボダボというわけでもないので、これでよしとしましょう。

なぜこのライディングパンツを選んだのかというと、すでに購入済みのコミネ JK-604 ウインタージャケット ロンツァ とコネクションファスナーで接続することが出来るらしいのです。
メーカーのHPの製品説明には書いてなかったのですが、他のネットショップのこの製品の説明文に書いてあるの見つけて、購入を決めました。

ちなみに、ウインタージャケット ロンツァはこんなヤツです。
コミネ_ウインタージャケット_ロンツァ

ジャケットの腰周りの内側にファスナーが付いています。
ライディングパンツにもファスナーが付いています。
※ライディングパンツの画像の、腰の部分のメーカーロゴの下にファスナーが写っているのが判りますかね!?
ファスナーを閉めてみると、腰の後半分がつながりました。
これはいいかもしれません。

外を見ると、まだ雨は降っていません。

「行くっきゃない!!」

慣らし運転に出かけることにしました。

ジャケットの方にはインナーを装着済みです。(昨日の夜の走行で必要だと思いました。)
パンツのインナーは外して行くことにしました。

そそくさと用意をして、車庫へ向かいます。

バイク、ありました^^ (当たり前だけど。。。)

とりあえず、雨が降り出すまで走ってみて、雨が降ってきたら戻ってくることにして、午後1時半を過ぎていましたが、慣らし運転二日目のスタートです。

ちなみにジャケット・パンツは防水・透湿素材となっています。

隣の歯医者さんの駐車場で暖機運転(向かいの文化センターは、何かイベントがあるらしく、駐車場満杯の為、本日休診の歯医者さんの駐車場をお借りしました。)

トリップメーターをリセットし、発車。

今日の走行コースは、太平洋側の天気は良さそうなので、家から東へ向かい、国道13号(天童付近)に出たら、左折し北上。新庄の手前で国道47号を右折。宮城県に入り、鳴子温泉を通過し、大崎(旧古川市)で国道4号を右折し南下。仙台で国道48号を右折。西へ向かって作並温泉を通って、山形県に入り、天童を通って帰って来てみようかなと、思っていました。
あくまでも途中雨が降り出さないことを想定してのコースです。

国道13号を新庄に向けて走行中(出発して30キロ位)、ついに雨がポツポツ落ちて来ました。
目指す方向の空は黒い雲が広がって来ています。西の雲は真っ黒。
そのうち本格的に降り始めました。

これは戻った方が良さそうだなぁ。

小雨であればこのまま行っても良さそうでしたが、本格的な雨になってきて、その上雲行きも完全な雨モードだったので、引き返すことに。

スイカの名産地・尾花沢付近で国道347号線に入り、大石田を通って河北町~寒河江~自宅を目指すことにしました。

小雨を想定していたのでカッパは持って来ていません。ここからは防水仕様のジャケットとパンツの走行テストに切り替えです。雨の走行を経験しておくことも必要でしょう。
そう割り切って走る事にしました。

シートバッグにレインカバーを付けたかったので、止まれる場所を探しながら走っていましたが、なかなか無いものですね。(屋根付きのところはないかなと探していました。)

結局見つからず、段々雨も小降りになってきたので、一気に道の駅寒河江(チェリーランド)まで走ってきました。

この時点での状況は、

走行距離  65キロ(そのうち半分は雨の走行)
ジャケット  一応防水にはなっているようです。まだ大丈夫です。
パンツ    一応防水にはなっているようです。まだ大丈夫です。
シューズ   防水にはなっているようです。
グローブ   ダメです。びちゃびちゃです。
ヘルメット   問題ありません。
シートバッグ ほとんど濡れていません。走り続けている分には濡れないようです。

トイレに行って、温かい缶コーヒーを買って、二服しました。

本格的な雨が続いていたら、このまま家に向かうつもりでしたが、雨もポツポツ程度になり、西の空も明るくなってきています。

もうちょっと走ろう!

ここから、国道287号に入り、大江町、朝日町を抜けて白鷹町まで行って、そこから山形市に向かい、家に帰る事にしました。

タンク、シート、ミラーの水滴をタオルで拭き取りました。
ヘルメットのシールドの内側にも水滴が付いてしまったので、タオルで拭き取り、出発です。

国道に出た後、ヘルメットのシールドを下げました。
水分を含んだタオルでシールドの内側を拭いてしまったため、微妙に視界が悪くなっています。
風を当てて、乾かそうとしましたが、なかなか改善しません。
グローブの方はびちゃびちゃのままなので、風が当たるとかなり冷たく感じます。

国道287号に入った辺りから、段々暗くなってきました。
そして、雨も強くなって来てしまいました。

他は全然問題ないですが、シールドの微妙な曇りと、手の冷たさが気になります。

朝日町に入った辺りでセブンイレブンに立ち寄りました。
目的は、二つのモノを買うことと、トイレ、温かい飲み物、一服です。

先に、シートバッグのレインカバーを付けておきました。
そしてトイレに行った後、二つのモノと温かいお茶を持ってレジへ。
二つのモノについては、袋とタグを取って貰いました。

二つのモノとは。。。

まず、手袋。

セブンイレブンにはアウトドア用の手袋が置いてあります。
原付スクーターで通っていた頃は、この手袋を使ってました。
びしょびしょの冬以外用のグローブをしているよりは、いいと思います。
但し、バイク用ではありませんので、あくまでも急場しのぎです。常用はしない方がいいです。
お値段は980円。

もう一つはタオル。
タオルをひとつしか持って来ていませんでした。

お茶とタバコで一服してから、シールドの内側を乾いたタオルで拭きます。
濡れている方のタオルでタンク、ミラー、シートを拭いた後、レジ袋に濡れたタオルとグローブを入れてシートバックに収納。シートバッグのレインカバーの紐を締めてバイクに跨ります。
そして980円のアウトドア用手袋を装着。

なかなか暖かくて良いです。ぽっかぽかです。

再び出発。

白鷹町に到着し、ここから国道348号線へ入ります。

辺りはもう真っ暗。

ここから山形市に向かいますが、ちょっとした山越えになります。

制限速度+9キロぐらいで慎重に走ります。

後からクルマが来たときは、チェーン装着場へ逃げます。
クルマの流れが途切れてから、スタートです。

クルマだったら何の気無しに走れる山越えですが、こっちは慣らし運転中のバイクです。
しかも雨降り!、しかも夜!
水滴で対向車のライトが当たると、よく見えませ~ん!

でも、怖くなかったんです。楽しかったんです。
まだこの辺は。。。

ようやく登りが終わり、今度は下りです。(ちなみに気温11度でした。)

ますます慎重に走ります。

後からクルマが来たときは、すかさずチェーン装着場へ逃げます。
クルマの流れが途切れてから、スタートで~す。

さらに雨が強くなって来ました。

ここであることに気づきました。

それは。。。

寒いときのトンネルの中って、微妙に暖かいんですね~。
トンネルというと暗くて寒いっていうイメージがありましたが、暖かかったんです。

バイクに乗ってないと判らないことかも知れません。

しばらく走っていると、正面に山形市の明かりが。。。

おお、翼よ、アレが山形の灯だ!!(リンドバーグ。。。的な!!)

飛行機だったら翼だけど、バイクだったらなんて言うんだろう!?

おお、車輪よ、アレが山形の灯だ!!かな!?

そんな私の頭の中では、今すぐKiss me♪ウォウウォウ♪・・・が、りふれいん!!

雨が降ってなければ、もっと綺麗だったんだろうけどね~。

で、山形市に出る前に、国道458号線に入り、一路自宅へ向かいます。

こっからが怖かったんですよ~。

昨日、ライトは充分明るかったなんて言ってしまいましたが、それは街灯がある道でのお話。

この国道458号線に入ったら、街灯がありません。街灯が無い代わりに、けっこうアップダウンがあります。
対向車が無いと、真っ暗!!

確かにライトが暗いです。ましてや雨は本降りだし。。。。

ハイビームにすると、メータの所に青いランプが付き、コレが眩しかったりするし。
水滴の付いたシールドで乱反射して余計眩しいし。

対向車が来ると、今度はそのライトが乱反射!!

しばらく真っ暗な道を走りましたが、ちょっとコワカッタです~ (T_T)

この辺りまではぽっかぽかだった手袋に、じわぁーっと水分がしみこんで来ました。
防水仕様のジャケットとパンツも、縫い目辺りからちょっと水分がしみこんで来始めたようです。

やっと真っ暗な道も終わり、隣町の中心部へ突入、一気にそこを抜けて、自宅に到着しました。

やっと着いた~!!

これで、雨天走行・雨天夜間走行・防水テスト走行は終了!!


到着時間:午後6時15分

本日の走行距離:133.3キロ(約100キロは雨の中でした)

オドメーター:225キロ

本日の写真撮影枚数:0

タオル:びちょびちょ1枚

グローブ:びちょびちょ

手袋:びちょびちょ

ぱんつ:前の部分がびちょびょ(濡れの成分は雨です。。。体内から出たモノではありません。)


大変でしたが、楽しかったです!!

でも、雨の日は走るもんじゃないね!!

今日は、体験走行ということで。。。いい経験でした。

濡れたモノを干して、濡れたバイクを拭き拭きして綺麗にしました。

その後、入ったお風呂が気持ちよかったこと!!

温泉に泊まるツーリングもいいかもしれない!!絶対!!


初回点検の時に、シフトレバーと、ブレーキペダルの角度を調整してもらおうと思います。
ポジションを取ったときに、足首の角度がきつすぎます。
今の角度だと、左足つま先をシフトペダルの下に置いておくことになってしまいます。
右足の方は、意識していないとブレーキランプが点灯してしまうようです。(後続車にブレーキランプの赤い光が反射しているのをミラーで見て、気づきました。)
自分でも出来そうですが、取説に書いてなかったのでショップにやってもらう事にします。

ということで、激闘の慣らし運転二日目、終わり~!!

また長文になってしまいました (>_<)
ゴメンなさい m(_ _)m

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

| バイクのこと | 22:38 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

雨の日

ツーリングに出ると雨の日もありますよねぇ。。。
ちなみに、雨の時はシールドのエアーインテークは
閉めた方が曇らないそうでし。
究極の防水グローブは農作業用のビニールのヤツかもw

| 徹 | 2008/10/26 22:47 | URL | ≫ EDIT

Re: 慣らし走行二日目(曇りのち小雨、そのうち本格的な雨。。。)

雨の中お疲れ様でした~(^0^)

でも、ステキなバイクですね
これからの時期、ちと寒いですけど、楽しんでくださいね!!

| hana | 2008/10/26 23:10 | URL |

雨なのに。。

お疲れさまでした。
雨でしたね。
しかも100キロも雨中走行?
晴れの場合の3倍は神経使いますよね?
かなり疲れたんじゃないでしょうか。
雨降りの夜間じゃ、ライトは点いてないんじゃないかと思うくらいでしょうね。
HIDにします?(^_^;)
まあ、雨の夜間だとあまり違わないかも。。
雨が降り出したとき、どこで雨対策するか迷いますね。 どこでも止まれるわけでもないですし。
そういう意味では、ま~さんの選んだジャケットやパンツはある程度防水仕様のようなので、少々の雨なら大丈夫でしょう(^^)
いい選択だと思います。
雨走行後は下回りが結構汚れるので、一度軽く洗車したらすっきりしますよ。
泥汚れはサビの原因になるので、軽くでもいいので早めがいいかもです(^^)

| WESTER | 2008/10/26 23:26 | URL |

どこも雨w

同じく雨の中を走ったさみぽんですw
でもま~さんのほうが派手に濡れたみたいですね~^^;
風邪をひかないようにね(お互い様かw)

今日、ジャケットの防水はいつまで持つのかな?と素朴な疑問がわいてきました。
やっぱこれから先、防水スプレーが必要ですかね?
ま~さんどう思います?

| さみぽん | 2008/10/26 23:36 | URL |

ホントに

どこも雨、でしたね。
みなさん、WESTERさんの涙雨の余波を被ったのでしょうか(^^;

納車翌日に雨に降られたとは、私と同じです(^^;
下はGパンだったのでビショビショになるわ、シールドに付いた水滴で視界が悪いわ、何より皮剥きも済んでいないタイヤで雨の中を走って、びびりまくったものでしたが、ま~さんは少しも動じていない感じですね(^^;

まだライディングパンツは買っていませんが、私もウェアを防水のものにして、レインウェアを先延ばしにするつもりです。

私もシフトペダルとブレーキペダルを下げてもらいました。
最初は違和感がありましたが、今では慣れました。
元のままだと足首がきついんですよね?
私もそうでした。
でも、走行中、左足をシフトペダルの下に突っ込んでおくのは構わない、っていうか、そうするでしょ、とバイク屋の店員さんには言われました。
実際、私はそうしていますよ。

| ゆたく | 2008/10/27 01:16 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます

>徹さん
シールドのエアーインテークは閉めてました。
休憩の時にヘルメットホルダーに引っかけてたんですが、その時にシールド内部を濡らしてしまったんです。

>hanaさん
ありがとうございます。
雨天走行も経験できて、寒さ対策は大丈夫だと思います。
多少寒くても走りに行きます。雨の時は控えますが。。。

>WESTERさん
何事も経験しておいた方がいいかなと思い、強行しました。
雨の中で慎重に走る事が出来たし、ライトの暗さも理解できたし、有意義な慣らし運転だったと思います。
ライトはたぶんHIDにはしないと思います。せいぜいバルブ交換ぐらいですね。クーポン券はナビに使っちゃいそうです。
ジャケットとパンツの防水テストも有意義だったと思います。
どの程度の雨で、どの程度走れば、どの程度濡れるかが多少判ったので次からは対策が取りやすくなると思います。
そうですね。洗車して来ようと思います。

>さみぽんさん
さみぽんさんも雨の走行、お疲れ様でした。
派手に濡れたのは外側だけです。ぱんちゅの部分だけちょっと濡らしちゃいましたけど。。。
防水スプレーは定期的にしておいた方がいいでしょうね。
ちょっとした雨だったらそれだけでしのげると思いますが、縫い目の部分からは染み込みが早いようです。

>ゆたくさん
WESTERさんの涙雨ですから、望んで濡れに行きましたよ。
雨の走行も多少はビビリましたが、何事も経験が必要と思って走ってきました。
ウェアが防水のものであれば、安いレインウェアを準備しておけばいいんじゃないかと思います。私のはDIYセンターで売ってる2千円ぐらいのモノです。

走行中の左足を位置の件ですが、シフトペダルの下はまずいと思ってます。
・左側へ転倒時やまっすぐ突っ込んだ時に足首をやられやすいと聞きます。
・急停止等で、大きな制動力を得る為に即座にシフトダウンして、強いエンジンブレーキを使おうとする時に操作が遅れて危険という説もあります。
・検定落ちると思います。
なので、シフトペダルの上に置く様にしたいと思っています。

| ま~ | 2008/10/27 03:17 | URL |

Re: 慣らし走行二日目(曇りのち小雨、そのうち本格的な雨。。。)

雨が降ろうが、槍が降ろうがたのしそうですね。
オヤジもコミネパンツ履いてます。
ワンサイズデカかったです。(笑)

| ロンゲのオヤジ | 2008/10/27 08:44 | URL | ≫ EDIT

>ロンゲのオヤジさん

やっと表に出れたので、楽しいですね。
オヤジさんもコミネですか!?
サイズ選びは難しいです。標準体型だったらよかったのにね~という感じです。

| ま~ | 2008/10/27 11:39 | URL |

すっげー!!!

オヤジの苦手な、雨、夜間の中の慣らし走行、しかも公道デビュー翌日。
オヤジ、尊敬しちゃいます。山形に年配バイク神童現る!って感じですよ。
これなら、来春は富山或いは長野北部辺りでの連合ツーは全く問題ないですね。
南関東軍団にも長距離を走ってもらわなくっちゃ!
今年に走れる期間は残り少ないと思いますが、チャンスがあればいつも走り、レポお願いしまーす。

| 川向こうオヤジ | 2008/10/27 12:18 | URL |

>川向こうオヤジさん

まだまだトータル225キロです。
川向こうオヤジさんの1日分にも達していません。
でも、やっと外に出れた~!!って感じです。
来春の北陸ツーリングに向けて頑張りますよ~!!
真冬のスキーに比べたら寒さは大丈夫なので、雪が降らない限り、ギリギリまで走りたいと思います。
まずは、県内の道の駅制覇あたりから。。。

| ま~ | 2008/10/27 14:02 | URL |

(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

なんてすごいんでしょ
もはや雨天走行やら夜間雨天走行やら…
何事も経験ですね~
急に雨が降り出したときなどは屋根のあるところが
なかなかないのでふだんから1階が駐車場のお店とか
チェックしておかないといけませんねww
トンネル内暖かいとのことでしたが真夏のツーリングでは
憩いのひと時(清涼感たっぷり!@交通量少ない所)です
ところでこの頃ってシフトレバーの上に足置くように
教えてくれるのでしょか?

| haohao1212 | 2008/10/27 15:07 | URL |

こんにちは。

雨の日の走行は緊張しますよね。
私も公道デビュー3日目くらいで雨に遭い、小雨ながらもかなり緊張しながら走りました。
私、雨女みたいで雨には結構降られてるんですよ~。
ちなみにまだカッパは持っておりません。
温泉に泊まるツーリングいいですね!
私は温泉に入るツーリングを計画中です。
温泉で暖まったはいいけど、
バイクで冷えて風邪とか引かないように注意が必要です。

| サトコ | 2008/10/27 15:13 | URL |

コメントありがとうございます

>haohao1212さん
クルマの時は屋根なんか要らないので、どこでも良かったですが、バイクの時は屋根のあるところがいいですよね。
道の駅とかもバイク用に屋根付きの駐車スペースを作ってくれればいいのにと思います。高速のSA・PAにはありますよね!?
今後はチェックしながら走りたいと思います。
昨日の暖かいトンネル内は、新たな発見でした。
そっか、夏のトンネル内は想像どおり涼しいんですね。
教習車だと普通にシフトレバーの上に足を置くようになりますね。
昔は違ったんですか?

>サトコさん
確かに雨の日の走行は緊張しますね。
でも、昨日、最初に経験しておくことがが出来て良かったと思います。
サトコさんは雨女でしたか!?
私も納車日はしっかり晴れてくれたのですが、その次の日からは来週辺りまでずっと天気が悪そうです。
温泉に泊まるツーリングっていいですよね!?
でも、温泉に入ってから帰ってくる日帰りツーリングは湯冷めが心配ですね。

| ま~ | 2008/10/27 16:50 | URL |

むぅ

そうですね。
転けた時に左足が挟まって、バイクと離れられないなんてこともあるかもしれませんね。
加速志向の時には特に、ついつい足をシフトペダルの下に入れがちなんですが、来るべき日(?)までに悪い癖を付けない為にも、気をつけて直そうと思います。
有り難うございます。

| ゆたく | 2008/10/27 20:56 | URL | ≫ EDIT

>ゆたくさん

急停止等で、大きな制動力を得る為に即座にシフトダウンして、強いエンジンブレーキを使おうとする時に操作が遅れて危険という説が妙に納得なんですよ。急にシフトアップが必要になるケースってないですもんね!?
シフトアップが必要な時は、すでにつま先はシフトペダルの下にあるわけだし。。。
ま、とりあえずシフトペダルの下に置いておくのは悪い癖という意見も多いようなので、正当な方法で固めたいと思っています。

| ま~ | 2008/10/28 01:33 | URL |

Re: 慣らし走行二日目(曇りのち小雨、そのうち本格的な雨。。。)

む、昔て言われると…
確かに昔ですがそこを注意されたことがないんです
記憶にないだけか?
ん~~覚えてません

| haohao1212 | 2008/10/28 11:28 | URL |

>haohao1212さん

私の場合は、最初の頃、つま先を開いているクセがあったので、シフトアップが終わったらつま先はシフトレバーの上!って指摘されたのかも知れません。
昔っていう表現は間違いでした。以前は。。。ですね。m(_ _)m

| ま~ | 2008/10/28 13:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://masatos1117.blog64.fc2.com/tb.php/96-1f3428a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。