バイク紀行 僕の舗装道 ~そうだ!ツーリングに出かけよう!!~

HONDA CB1300 SUPER BOL D'ORで綴るバイク紀行です。俳句紀行 奥の細道をもじって付けたタイトルです^^

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大型二輪教習(第2段階6時限目)

大型二輪教習、第2段階6時限目です。

第2段階6時限目の実施項目は、

14、交通の状況及び道路環境に応じた運転

となっています。

天候は、雨がぱらぱらと降ったり、止んだり、らじばんだり!!

雨具は必要ないかなぁ。。。!?念のため、準備はしておきました。

あ、月山の山頂付近が白くなってる!! また冠雪が。。。
どうりで寒いはずです。
お、虹も出てる!!美しい!!


担当教官は、富○教官。
他の二輪教習者は、普通二輪で男性(30代???)ひとり。

「じゃあ、また肩慣らししましょう。」

即、走行に入ります。

教官の後に続き、発車です。

まずは外周を数周。右回りから左回りにコースを変え、再び外周を数周。
その後、教官は内周コースのS字と鋭角コース(四輪用・道路幅広め)に突入です。
グルグル回ります。

またまたいつもの楽しい「追いかけっこ」練習です。

        ~途中省略~

いつもの楽しい肩慣らし走行を終え、検定開始線へ移動。

今日は違うコースをやるのかな!?

「じゃあ、コースを走りましょう。」

再び前回走った検定コースを走行との事でした。

もう、教官の先導は無し。最初から自分が前を走ります。

まず一周。

急制動、坂道発進を終えてから法規走行コース。
法規走行コースを終えて、二輪課題コースへ。そして停車。

ここで、教官からのコメント。

法規走行部分で、左折の際に若干大回りになる箇所が一カ所だけある。そこだけ注意すればよしとのこと。
一本橋は9秒台前半、スラロームは7秒台後半だったようです。

一本橋は、リアブレーキ、半クラッチに気を使わず、呑気に行ってしまいました。
それに、つい、また体でバランスを取ろうとしていました。
スラロームは、のんびり行ってしまいました。
波状路はアクセルオンオフが出来ていませんでした。

いかん、いかん。気を使って走らなきゃ。

教習を二日おいただけなのに、感覚を鈍らせてしまっていたようです。

「はい、じゃあもう一回。」

左折の大回りに注意!!
一本橋は、ハンドルでバランスを取りながらリアブレーキとアクセル・半クラッチの連動で粘る!
スラロームは、速度を適度に上げてリズミカルに!
波状路は、アクセル・クラッチ操作をタイミング良く!

一回目は何も気を使わず、呑気でした。反省です!
二回目は意識を持って課題にチャレンジ!

二回目の走行です。

「左折、オッケーです。」
「一本橋11秒2、スラローム6秒4」

「その調子で、もう一回いきましょう。」

三回目の走行。

「はい、オッケーです。」
「じゃあ、ラスト一本。」

四回目の走行。

ここで、ちょっと早めに終了の指示。

バイクを戻して、ハンコをいただき、第2段階6時限目が終了しました。

「検定はいつ受ける?」

「最後の1時間は明日乗って、その後、仕事の都合を見ながら考えます。」
「都合が付けば、木曜日に受けてみます。」

「普通に走れればだいじょうぶだから。頑張って!」

「ありがとうございます。」

「検定コースってあとふたつあるんですよね!?」

「大丈夫!やることは同じだから。」
「直前に確認すれば大丈夫でしょ!」

そうかも知れません。
練習でいろいろごちゃ混ぜでやるよりは、走るコースが決まってから確認する方がいいですね。

びびる必要はないです。
といいながら、ちょっと気になりますが、そう思い込む様にします。

「ありがとうございました。」

いつもと同じ服装でしたが、今日は一段と寒くなり、ぶるぶるでした。
手の方はぷるぷるにはなりませんでした。

さあ、いよいよ次の時間は最後の時間、第二段階みきわめです。

ポチッ☆とクリックしてもらえると励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

| 大型二輪教習 | 17:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: 大型二輪教習(第2段階6時限目)

もう見極めですか!卒検ももうすぐそこですね。
記事を読んでいて合格間違いなしって感じですね!
なんだか安心して読んでいられます!
私はあと2時間しか乗れないと言うのに、
一本橋とスラロームに若干不安があります。
できるときとできないときの差が激しくて。
検定のコース、3つもあるんですね~。
しかも1つだけ覚えていて、あと2つは当日確認?
練習で2つのコースがごちゃこちゃなってしまっている私ですが、
当日確認でも絶対コース間違えちゃいそうです(笑)。

| サトコ | 2008/10/27 21:09 | URL |

忘れてた。。

ま~さん、大型教習中だった(>_<)
納車や公道デビューもあったりで、人生で一番激動じゃないですか?
自分も今年が一番変化がある年じゃないかと思ってます(^^)
検定は合格間違いなし!ってとこですね。
CB400SBが軽く感じますよ!(^^)v

| WESTER | 2008/10/28 00:32 | URL |

コメントありがとうございます

>サトコさん
サトコさんももうすぐですよね!?
大型二輪検定の合格印が貰えるように頑張りましょうね。
あ、違いました。頑張らない方がいいということを忘れてました。
気負わないで普通にやればいいんだそうです。
普段どおりに走りましょう!

>WESTERさん
まさに激動ですね~。自分自身でも驚いています。
この勢いでいけたらいいなと思います。(勢いだけって話もありますが。。。)
TVのツーリング番組を見てから激動が始まったわけですが、その激動の勢いに加速がついたきっかけは、実はWESTERさんから初めてコメントを貰ったことだと思っています。同じ日に川向うオヤジさんからもコメントをいただき、そして、このブログのおかげでここまで来れたのかなあ。。。なんて、しみじみ思っているんですよ。
あの日のお二人からのコメント、本当に有難かったです。
ありがとうございました。

| ま~ | 2008/10/28 01:47 | URL |

Re: 大型二輪教習

ねっ!大型教習の時間って短すぎるでしょ。
普通二輪免許を取得してしまったから、そー感じるのかも知れませんが。
免許証の「大自二」、400で走っていても、心に余裕を持たせてくれるかもしれません。
しかし、誰も気付いてくれませんので、ツイツイ、じゃー気付かせてあげる!って行為に出てしまうかもしれませんね、来春には。(煽ってます)

| 川向こうオヤジ | 2008/10/28 05:17 | URL |

Re: 大型二輪教習(第2段階6時限目)

うわもう見極め!
\(*⌒0⌒)bがんばっ♪

| haohao1212 | 2008/10/28 11:42 | URL |

コメントありがとうございます

>川向こうオヤジさん
大型教習、あっという間でした。
確かに、バイク自体のトルクもあるし、気持ち的にも余裕を持って教習を受けることが出来たように思います。
大型に乗ってないと誰も気付いてくれませんよね。
じゃあ、気付かせてあげる!って。。。判ります。
オフシーズンに元手を蓄えておかないといけませんね!

>haohao1212さん
大型教習もやっと見極めまできました。
ほんと、あっという間でしたね。
さっき最終教習を受けてきましたが、無事、みきわめ良好を頂きました。
応援ありがとうございました。

| ま~ | 2008/10/28 13:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://masatos1117.blog64.fc2.com/tb.php/97-a48d164c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。